『ゆとり』『あさが来た』で大反響の若手女優・吉岡里帆が「ゼクシィ」9代目CMガールに!花嫁姿もやっぱり可愛すぎる【動画】



女優・吉岡里帆と俳優・戸塚純貴の出演する「ゼクシィ」のCMが公開された。

https://youtu.be/WmXqs9s_0eU


ウエディング、ブライダル情報を掲載する「ゼクシィ」。加藤ローサや、松井愛莉、広瀬すずなどが歴代のCMガールをつとめており、ウエディングドレスに身を包む姿は毎回「可愛い」と大きく反響を呼ぶ。このそうそうたるメンバーに9代目のCMガールとして名を連ねるのが女優・吉岡里帆である。朝ドラ『あさが来た』(NHK)に出演し、「あの可愛い子は誰だ」と話題になった彼女は、現在、『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)に出演、人気急上昇中の要注目女優だ。


さらに、今回は、初の"相手役"オーディションも実施され、俳優の戸塚純貴が吉岡のパートナー役として出演。今回公開されたCMは、二人が、「どちらかが踊り出したら、もう一方も反応してしまう」というユニークなカップルに扮し、コミカルで心あたたまる映像に仕上がっている。

https://youtu.be/hj0OEsNkbVs


また、あわせてCMメイキング映像も公開。吉岡と戸塚のオーディションの様子や、合格通知で吉岡が涙する姿など、二人の"素顔"が垣間見れる。


CM監督はクリエイティブディレクター箭内道彦がつとめる。吉岡は、箭内の作品に出演することが憧れだったという。CMソングはAKB48が担当。CMソング「しあわせを分けなさい」は今年のAKB48選抜総選挙の選抜メンバーが歌う楽曲になる。


■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む