刀剣ファンの間でも話題沸騰中の刀剣ドキュメンタリー『映画 日本刀 ~刀剣の世界~』、2種類の特別映像が解禁!【動画】


今月21日(土)よりTOHOシネマズ日本橋にて上映が始まった、史上初の刀剣ドキュメンタリー『映画 日本刀 ~刀剣の世界~』の特別映像が解禁となった。


今回解禁となったのは、本編に登場する刀剣に焦点を当てた「刀剣篇」、そして実際に日本刀の制作を行う刀匠に焦点を当てた「刀匠篇」のふたつ。

刀剣篇には、村正、明石国行、姫鶴一文字、三日月宗近、へし切長谷部、一期一振といった名刀が画面いっぱいに登場。

https://youtu.be/vsBCgK5QyWg


一方、刀匠篇では、刀工・月山貞利氏による鍛錬・焼入れ・彫刻(銘を刻む)、そして人間国宝・本阿彌光洲氏による、様々な砥石や技法を駆使した刀剣研磨、代々伝わる秘伝の極意が本編映像内では解説される。その研ぎ澄まされた精神性は、鉄の美術品とも呼ばれる日本刀に携わる刀匠の真髄とも言える。

https://youtu.be/VWimBvxfosg


クラウドファンディングで支援を募り、東京に続いて大阪、名古屋、博多、京都、伊丹と続々と上映劇場が決定している本作。TOHOシネマズ日本橋では公開日の初回から刀剣ファンの若い女性や中高年の男性が劇場に押し掛け、大きな賑わいを見せており、鑑賞後の満足度も非常に高く、配給会社が実施した出口アンケートではほぼ100%の方が「大変満足・満足」と回答している。

本編では、大スクリーンで堪能する日本刀25振、その名の由来や武将たちとの巡り合わせの記録、そして現代に伝わる刀の製作過程が見どころとなっているが、まだ本編を見ていない人は、まずはその世界観を知る上で、この2種類の映像を観てから劇場に足を運んでみるのもおすすめだ。



(C) 2016「映画 日本刀 ~刀剣の世界~」製作委員会

■参照リンク
「映画 日本刀 ~刀剣の世界~」 公式サイト
http://www.toukenmovie.jp/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む