トリックショットの名人バカ軍団がバスケのギネス記録を11種一挙更新してていクレイジーすぎるwww【動画】



ギネス記録の更新や、信じられないトリックプレーを連発している集団「Dude Perfect」が、またもやクレイジー極まりないトリックプレーをネット上に投下し話題沸騰中だ!なんと、超ディープな離れワザを披露し、マルチでギネス記録を更新しているのだ。

https://youtu.be/gm2_6DX_0Bw


その1まずは屋内でのトリックプレー。ヘッドバッドでバスケットに直接入れる超ロングシュート。いとも簡単に沈めた記録「ロングシュートのヘッドでの記録」は37.125フィート(約11.3メートル)。

【その2】目隠しでのフックシュート55フィート(約16.7メートル)。スゴい記録だ!しかし、「でもDude Perfectならこれくらいできるっしょ」的な雰囲気である。

続いて、「2人でフリースローを1分間に入れる最多記録」。交互に入れて記録を計測しるも二人とも全然外す雰囲気なし。

その間にもう一発記録更新とばかりに、【その3】「世界一長いフックショット」70フィート(約21.3メートル)。これも余裕!

......で 先ほどの二人で1分間で入れるフリースローも記録更新「35」が記録更新これが【その4​】

記録更新は、まだまだ続く。【その5】「座ったままでロングシュート」55.08フィート(約16.7メートル)、【その6】「世界一長いバウンス・ショット」92.16フィート(約28メートル)、【その7】「世界一の背面ロングシュート」35.83フィート(約10.9メートル)、【その8】「側転してトランポリンショット」72フィート(約21.9メートル)、【その9】「1分間で2人で3ポイントシュートを入れる最多記録」19、【その10】「目隠しロングシュート」71フィート(約21.6メートル)と、ここまでは順調。

11個目の記録更新は、究極のチャレンジといえるオクラホマシティの高層ビルでの、最も高いビル屋上からの直接ゴール533フィート(約162.4メートル)!見るからに難しそうだが、これを一発で入れてしまう!

今回は、一気に11個ものバスケット関連のトリックショット記録を更新した「Dude Pertfect」。やはりそのスキルはハンパなかった!

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む