衝撃的で予測不可能!世界中でハイセンス&ハイスピードな展開が話題のUK発・超ショッキング海ドラ『ユートピア/UTOPIA』の魅力とは?


世界の破滅を予言したカルトコミックをめぐる、傑作のミステリードラマ、世界中で今話題沸騰中の『ユートピア/UTOPIA』シーズンI&IIのブルーレイ&DVDがリリースされている。


英国発のミステリー・ドラマである本作は、米HBO局でもリメイクが決定するなど、世界中で話題になっている。世界の終末を予言しているとされるグラフィック・ノベル「ユートピア・エクスペリメンツ」をめぐる陰謀に数人の若者たちが巻き込まれていくサスペンス・シリーズで、色鮮やかな映像と、状況が二転三転するハイスピードで斬新な演出が注目されている。

シーズンI終盤、ジェシカ・ハイド(フィオナ・オシャーグネッシー)と凶暴な追跡者アービー(ニール・マスケル)の意外な関係、そして計画のキーマン"Mr.ラビット"の正体で盛り上がったところで、物語はシーズンIIに続く。

シーズンIIの第1話では、物語は過去にさかのぼり、「ユートピア」計画のいきさつーー計画は1970年代終盤に始まったという設定が描かれる。このドラマが巧みなのは、スリーマイル島の原発事故や、英国におけるマーガレット・サッチャー政権の誕生、そして彼女の盟友でアドバイザーだったエアリー・ニーヴ爆殺事件など、実際に起きた事件の裏側に、あたかも「ユートピア」計画が隠されていたかのように描き、フィクションとノンフィクションを融合させてあるところにある。

したがって、ドラマも当時の実際のニュース映像を交えながら構成されており、それゆえ「ユートピア」計画の異様なリアルさが見る者に迫ってくるのだ。

脇役ながら重要なキャラクターが複雑に絡み合い、パズルを組み立てていくようなストーリー構成は、シーズンIIに入っても変わらない。点と点がつながりそうで見えてこないもどかしさ。何重にも張り巡らされた伏線に惑わされるのが、『ユートピア/UTOPIA』の正しい楽しみ方だ。思わず二度見し、繰り返し視聴することで、新たな発見がある。そんな魅力が詰まった快作なのである。

誰が味方で、誰が敵か?謎の科学者フィリップ・カーヴェルの行方は?そして、ジェシカたちは「ユートピア」計画の実行をくい止めることができるのか? 是非、狂気の結末を目撃していただきたい。



「ユートピア/UTOPIA」
■シーズンI 発売中/レンタル中
・セル Blu-ray BOX(2 枚組)品番:ASBDP1172/8,500 円(税抜)
・セル DVD-BOX(3 枚組)品番:ASBP5982/7,500 円(税抜)
・レンタル DVD1~3
■シーズンII 発売中/レンタル中
・セル Blu-ray BOX(2 枚組)品番:ASBDP1173/8,500 円(税抜)
・セル DVD-BOX(3 枚組)品番:ASBP5983/7,500 円(税抜)
・レンタル DVD1~3

(C)Kudos Film & Television Limited 2013
(C)Kudos Film & Television Limited 2014



■参照リンク
アミューズソフト 公式サイト
www.amuse-s-e.co.jp

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む