『スカッとジャパン』高岡早紀演じるイヤミマダムが妖艶すぎて話題に 「これはエロい」


5月30日に放送された『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ)に女優・高岡早紀が登場。番組中であまりにイヤミなセレブマダムを好演し、男性視聴者の間で話題となっている。


この日、視聴者投稿再現VTR〈他人の犬をバカにする主婦〉に登場した高岡は、自らの愛犬について「うちのモカちゃん、チャンピオン犬の血統でしかもお値段100万円」と自慢しつつ、ドッグランのあるカフェで遭遇するよその犬に対して、まるで汚いものを見るような眼差しで眺め、「雑種?(笑)...ということはお値段は?」「羨ましいわ~雑に扱っても大丈夫な犬って!」「普通ならプライスレスな雑種の犬なんて恥ずかしくて連れて来れないもの」と平気で言い放つなど、"見下しオーラ"を全開するマダムを好演。

しかし、この日の放送を観た男性視聴者の視線は、そんな高岡の傲慢すぎる言動よりも、彼女の妖艶なセレブマダムぶりに集中。瞬く間にネット上でも「これはエロい」「なにこのエロマダムwww」「あまりに美人すぎて悪役感がないわw」「こんなマダムに飼われたら毎日うれしょんピシャーやで」「マダムと犬というだけでエロいというw」「こんな奥さんなら何言われてもニタついてしまうw」「今日から自分が犬になります。飼ってください」といった声が相次いだ。

高岡といえば、以前も別の番組で、その美魔女イメージとは裏腹に、あまりにお茶目な料理ぶりを披露して注目を集めたこともあったが、そんな彼女が見せた今回の妖艶な雰囲気は、そのリアクション以上に、男性視聴者にとって実に印象深いものとなったようだ。



■参照リンク
『痛快TVスカッとジャパン』公式サイト(月曜夜7時57分からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/sukattojapan/
高岡早紀 オフィシャルWEBサイト
www.takaoka-saki.com

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む