驚きの国おそロシア!人間夫婦と仲良く暮らす体重130キロの元野生クマ・ステファンくんが話題に【動画】



最新のおそロシア情報が到着した!常に驚きを提供する国・ロシアにおいて、野生のクマを飼っている家庭が紹介され話題になっている。

https://youtu.be/sCtAXeOJ3N4


放し飼いで飼われ、家のエリアをウロウロしているクマの名前はステパン、年齢は23歳で体重300ポンド(約136キロ)という超大物。

スヴォトラーナさんとユーリーさん夫婦は、生後三ヶ月のときにステパンを保護し育てて来たという。ステパンを囲んで食卓で団らんし、お父さんと一緒にとっくみあいやボール遊びに興じたり、ハイタッチしたりと完全に家族の一員。クマを囲んでのティータイムはあまりにもシュールすぎる。

ただ、やはりエサ代はとんでもなくかかるそうで、130キロのクマに、魚、野菜、卵など常に25キロの膨大なストックを用意しているという。

モロに腕を噛まれてて大丈夫か?と思うが、そこはステパンも加減を知っているようで、危険性はないようにも見える。ユーリーさんいわく「ステパンに一度も噛まれたことがないし、彼は攻撃的だったことは一度もない実に社交的なんだ」とのこと。

もともと、母親がハンターに殺されたために子グマだったステパンを保護する道を選んだという夫婦。ステパンも、彼らとの生活の中で意味人間との共生することが当たり前になってしまったようだ。そんな彼の一番のお気に入りはピクニックに行くこと!完全なる野生の放棄である。

■参照リンク
Russian family sit down to dinner with a 300lb BEAR at the table | Daily Mail Online
dailymail.co.uk

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む