オードリー・春日が礼儀正しいタクシードライバーに言われた「ひと言」がヒドすぎるwww


6月7日に放送された『踊る!さんま御殿!!2時間SP』(日本テレビ)に、お笑いコンビ・オードリーの春日が登場。番組中で明かした「タクシー運転手に言われたひと言」が視聴者の間で注目が集まっている。


この日、相方・若林と共にゲストとして登場した春日は、【カチンと来た他人の言動】というテーマの際に水を向けられると、最近乗車したタクシーで遭遇した"一見親切そうなドライバー"について「その運転手の方がすごく丁寧な方だったんですよ、珍しいぐらいに」と語り始めると、「行き先を言うじゃないですか。『教えていただいてありがとうございます』みたいな。すごく丁寧な人だったんです」「あと、『車内の空調は大丈夫でしょうか』とか。左に曲がるときに『左折致しますのでお気をつけください』とか」「乗ってる最中も『何かあの失礼なことがございましたらあの何なりとおっしゃってください』みたいな」と、その乗車中はとても親切な接客をしてくれていたと紹介。当初は、春日も「すごいいい人だなと思って乗ってた」そうだが、問題はその降車時のこと。春日によると「...家着いて、もう降りる時、その運転手さんがこっちにバッと向いて、『あれ?あれもしかして...』って。私に気付いてくれたのかなと思って。(そしたらそのドライバーが)『もし間違ってたらすごく失礼なんですけども、もしかしてトゥースの"ヤツ"ですよね』って言われて」と、それまでの接客ぶりが一転、突然「ヤツ」呼ばわりされたことを告白し、スタジオの出演者たちを爆笑させた。

この話を聞いたMCの明石家さんまからは「興奮しはったんやて」というフォローもあったが、こうしたある意味、春日らしいエピソードに、ネット上の視聴者からは「トゥースのヤツwwwww」「まさかのヤツ呼ばわりwww」「たしかに間違いではないw」「それだけギャグが浸透してるということだしいいことやんwww」「降りる時まで気付かなかったことの方が問題w」「春日らしいなwww」といった声が寄せられた。とはいえ、こうしたありえない展開に見舞われることもまた、ある意味、有名人ならではのこと。名前よりも、インパクトのある個性的なキャラクターで知られる春日ならではの体験と言えるのかもしれない。



■参照リンク
『踊る!さんま御殿!!』公式サイト(火曜よる7時56分から日本テレビ系列にて放送中)
ntv.co.jp/goten/
オードリー(ケイダッシュステージ公式WEBサイト)
www.kdashstage.jp/profile/archives/39

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む