人気ポルノ女優、元恋人バイオリニストに12億円を求める泥沼訴訟!「彼の○○を飲まされた!」



ポルノ女優のケンダル・カーソン(本名:アシュレイ・ユーダン)が、「精神的にも肉体的にも虐待された」として、元彼を相手に1,200万ドル(約12億7,800万円)もの損害賠償を求める訴訟を起こした。



ケンダルの元彼とは、世界的に有名なバイオリニストで、モデルとしても活躍しているデイヴィッド・ギャレット。英<Daily Mail>によると、ギャレットはケンダルに「無理やり自分の尿を飲ませた」だけでなく、「暴力的なセックスであばら骨を折るケガをさせた」とされている。ギャレットはさらに、性奴隷を雇おうとしていたほか、トランスセクシュアルの人たちとセックスしたり、コカインを使用していたとも伝えられている。

ケンダルによると、ギャレットと初めて会ったのは2014年8月のこと。彼はケンダルにお金を払ってセックスしてから数日ののちに、プロポーズまでしてきたという。そうして2人は同棲を始め、ケンダルは彼に帯同して世界を回るようになった。だがギャレットは、同年のクリスマスに性奴隷を求めるように。ネットで性奴隷を募ったが、結局これは実現しなかった。

その後、ギャレットの行動はさらにエスカレートし、ケンダルの首をつかんでは彼女に無理やり自分の尿を飲ませたという。さらに彼女の股に尿をかけたり、無理やりセックスをしたそうだ。一連の行動により、ケンダルは腎臓結石を患ったとも主張している。2015年10月にはギャレットがトランスセクシャルの人たちとセックスとしていることや、彼のコカイン服用を知ったそうだ。

距離を置き始めたケンダルに対し、ギャレットは婚約指輪を贈ったりしたが結局、別れたという。

ギャレット側の弁護士は今回の訴えに対し、「訴状を受け取っていない。彼女の訴えはこれまでギャレットを脅してきた人たちと似たようなものだ」としている。今後の展開が気になるところだ。



【参照リンク】
http://www.dailymail.co.uk/

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む