新『スパイダーマン』にはバードマンが出演?『ウルヴァリン3』には少女ウルヴァリンが登場!? アメコミ映画のうわさアレコレ


『デッドプール』が20億円を狙える大ヒット、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』も30億円に近い成功となり、日本でもアメコミ映画の人気が定着してきました!この後も『X-MEN:アポカリプス』、『スーサイド・スクワッド』、『ミュータント・タートルズ:影(シャドウ)』『ドクター・ストレンジ』と話題作が続きます!

しかし、これだけではありません!来年公開のアメコミ映画、スパイダーマンウルヴァリンについて超先取りでお伝えしましょう!

★『スパイダーマン:ホームカミング』の意外なキャスティング!

2017年7月7日全米公開の話題作!日本でも『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でまたまたファンが増えました。一時は「出演しない」と言われていた"バットマン"、そして"バードマン"ことマイケル・キートンがヴィラン(悪役)で登場!問題は、マイケル・キートンが何役か?ですが、有力なのはヴァルチャー(鳥人間)です。理由はふたつ。

①サム・ライミ版スパイダーマンのころからヴァルチャー登場は有力で、
*『スパイダーマン3』では、当初ヴェノムの代わりにヴァルチャーがでるハズだった。
*『スパイダーマン4』がサム・ライミによって作られていたらヴィランはヴァルチャーだった。
*ヴァルチャー役にはベン・キングスレー、ジョン・マルコヴィッチの名が挙がっていた。
とヴァルチャー待望論は多い。
②マイケル・キートンは「バットマン」であり「バードマン」(※2014年の映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』に主演)なので(笑)、鳥人間が似合う。

しかし、ここにきて、マイケル・キートンの役はグリーン・ゴブリンことノーマン・オズボーンではないかという説も。これは、米バラエティ記者のツイートが発端。マイケル・キートンが、スパイダーマンがらみでスクリーン・テストを受けた際、トム・ホランドぐらいの若い俳優とのからみだったらしく、ハリー・オズボーンを意識したシチュエーションだったのではないかとのこと!

そうなると、ロバート・ダウニーJr.演じるトニー・スターク=アイアンマンが出る、ということとも辻褄が合ってくるのです。というのも、スターク・インダストリーズとオズ・コープは、ライバル企業だから!

なお、スパイダーマンのコスチュームは、脇に蜘蛛の巣の羽(翼)があるようなクラシック・コスチュームになるとの噂もあります。

さらにケネス・チョイという役者が、映画『スパイダーマン:ホームカミング』で、ピーターの学校の校長役として出演するらしいのですが、彼は、『キャプテン・アメリカ:ファースト・アベンジャー』のハウリング・コマンドーの一員だったアジア系のジム・モリタを演じていました。

だからといって『キャプテン・アメリカ:ファースト・アベンジャー』と『スパイダーマン:ホームカミング』がつながる...というわけではなく、「MCUの中で、同じ役者が違う役を演じる」という稀有な例になりそうですが...

うーん、なんか連動を期待したいですね!

★『ウルヴァリン3』に少女ウルヴァリン=X-23登場!?

2017年3月3日全米公開!ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じるのはこれが最後と言われています。そして『デッドプール』の成功を受け、R指定映画に。より過激なウルヴァリンのアクションが楽しめそうです!なお『ウルヴァリン3』はまだ仮タイトルとの噂もあり、『ウエポンX』というタイトルになるのでは?という憶測も。

ローガンが年をとった"オールド マン ローガン"というエピソードがベースとされており、この話は"荒廃した未来を舞台にしたバイオレンス西部劇"という感じ(『マッド・マックス』的?)。実際、髭がはえ、白髪が混じったウルヴァリンの姿がネット等にアップされており、"年をとったウルヴァリン"というのは本当のようです。

また、さらに年老いたプロフェッサーXが登場(演じるのはパトリック・スチュワート)。

この映画で、ついにヒュー・ジャックマンが原作コミックスどおりの黄色いコスチューム姿をお披露目するとも言われています。

...と、いろいろな憶測が飛び交う中、いま一番ホットなのは、この映画の中で"X-23"という女性キャラが登場するのではないかとの噂です。
X-23はウルヴァリンのクローンで少女!新ウエポンX計画から生まれました。ウルヴァリンと同じ驚異的な治癒能力と拳からアダマンチウムの爪が出るのですが、彼女の場合、拳から2本、つま先から1本出る...という設定。

実際、『ウルヴァリン3』の撮影現場をアップしたサイト の写真にはヒュー・ジャックマンとパトリック・スチュワート以外に"少女"がやたらと写っており、これがX-23ではないかと言われています。

20世紀フォックスは、ヒュー・ジャックマン=ウルヴァリンに代わってX-23をブレイクさせ、デッドプールとX-23で"X-FORCE"の映画化を進めているとの噂もあります。

うーん 楽しみ!

https://youtu.be/dKrVegVI0Us


https://youtu.be/Jer8XjMrUB4


■参照リンク
www.justjared.com

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む