『闇金ウシジマくん Season3』原作史上最もヤバイとされる「洗脳くん編」が遂に実写化、テレビの限界を超えた特別映像がヤバすぎる



あのウシジマくんが、7月にテレビドラマ「闇金ウシジマくん Season3」、秋には映画『闇金ウシジマくん Part3』&映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』という映画版2作連続公開というかたちで復活する!この度新作ドラマ「Season3」の2分間の特別映像が解禁された。

https://youtu.be/LqEyHSjF5l8


今回ドラマ化されのは原作史上最もヤバイと言われる「洗脳くん編」。 実写化を発表するや否や、「ドラマ楽しみだけど、洗脳くん編てやっても大丈夫なのw」「洗脳くん中村倫也がやるの!?ヤベーそれはヤベーよどんくらいやばいかっていうとそれはもうヤバイ」といった声が聞かれ、ネットを中心に騒然となったが、今回の特別映像はその予想を裏切らない"ヤバさ"だ。

2分間に30名を超えるキャラクタ―が登場し、ウシジマ(山田孝之)が「いちばんタチが悪いのは、自分で手を下さないヤツだ」と戌亥(綾野剛)に語る通り、洗脳という"見えない"敵との戦いを予見し、本当の敵は誰なのか、一瞬たりとも油断できないスリルある世界観が見て取れる。

ウシジマの借金を踏み倒そうとする強面のヤクザにはじまり、転落する女性編集者・上原まゆみ(光宗薫)の苦悶の表情と婚約者・神堂(中村倫也)の怪しい笑顔、はたまた母娘セットでウリをするはめになった家出少女・美奈(佐々木心音)のあられもない姿、さらには映画 Part2から登場したウシジマの宿敵・女闇金の犀原(高橋メアリージュン)と部下・村井(マキタスポーツ)のえげつない取立てを予感させるシーンなど、すでにテレビの限界を超えた映像の連続だ。

もちろん、ウシジマらしさも健在。柄崎(やべきょうすけ)、高田(崎本大海)のレギュラーメンバーに新たな受付嬢役・エリカ(久松郁実)が加わり、ドSっぷり全開でシリーズ名物の"可愛いものしりとり"に興じる姿や、引きこもりのニート・小瀬(本多力)が股間をモゾモゾさせながら下着美女の髪を洗う姿など、ワラいもエロも期待を裏切らない!

さらに、新・ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」が、動画配信サービスのdTV・UULA・ビデオパス・ゲオチャンネルの4サービスで同時に配信されることも決定。放送中の連続ドラマがこの4サービスで同時配信されるのは史上初だ。それぞれのサービスで「闇金ウシジマくん」の特集ページが作られ、過去シリーズを視聴することができたり、プレゼント企画を準備しているところも...。「ウシジマ祭り」は動画配信の世界へも波及すること間違いない。詳細は「闇金ウシジマくん Season3」公式サイトでチェックしよう。

(C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

■参照リンク
「闇金ウシジマくん3」公式サイト
ymkn-ushijima-movie.com

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む