【胸アツ】『X-ファイル』大ファン伊集院光が新シリーズを解説!初解禁の本編映像が入ったダイジェスト動画もあってとにかく早く観たすぎる!



世界中にオカルトブームを巻き起こし、日本でも今に続く海外ドラマの隆盛に寄与した伝説のTVシリーズ「X-ファイル」。

その待望の新シリーズとなる『X-ファイル2016』 は、今年1月に全米で放送され視聴率はシリーズ歴代No.1を記録し、さらに過去10年間でもNo.1となる驚愕の2019万人が視聴、世界最高視聴率記録までも樹立した(※米国含む全81カ国 2016年1月27日時点 Source:FOX)。

そんな記録づくめの『X-ファイル2016』を、オリジナル版がリリースされた当初から、根っからの「X-ファイル」ファンの伊集院光氏が本作の見所や感想を語る映像がこの度AOLに到着!!第一声が「モルダー、ちょっと太った?」から始まる掴み抜群のこの映像、現在、デジタル配信でしか楽しめない全6話の本編映像の一部が見られるのがココが初めてということもあり、とにかく見たくて見たくてたまらない衝動に駆られること間違いナシの映像に仕上がっているのだ!

https://youtu.be/R89-oq1ezNc


今回は、オリジナル・シリーズの独創的なストーリーをさらに発展させた新たな"X-ファイル"事件が勃発する。製作総指揮を務めるのはクリス・カーター、そしてモルダーとスカリーをはじめスキナー、スモーキング・マン、ローン・ガンマンなどお馴染みの人気キャラクターも勢ぞろいし、CGを使用した迫力ある映画級の映像に仕上がっている。


映像の中で伊集院光氏は、「1話と6話はアメリカにしか出来ない壮大な『X-ファイル』の物語だ」、「思わず9.11のテロは実は陰謀なんじゃないか?」、「イスラム教に対する差別を『X-ファイル』ではどの様に切り出すのか?」など述べており、映像作品に目の肥えた伊集院氏さえも唸らす、興味深いテーマの数々に最初から最後まで目が離せない展開になっているようだ。是非1話ずつじっくり見て自分のお気に入りのエピソードを見つけて欲しい。


「X-ファイル 2016」は現在デジタル配信中、ブルーレイ&DVDは7月2日(土)にリリース!
(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.



■参照リンク
「X-ファイル 2016」
http://video.foxjapan.com/x-files/2016/

■今月のAOL特集
マコーレー・カルキン、エドワード・ファーロングら元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む