マリリン・モンローの顔がコワモテ俳優に変わる!?歩行者も仰天の路上広告が面白い【動画】



マリリン・モンローの顔に驚きの仕掛けが施された、「スニッカーズ」の路上広告が話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=JjCVR6XDn1E


チョコレートバー「スニッカーズ」が、1955年の映画『七年目の浮気』でマリリン・モンローが見せた、地下鉄の通気口から吹き上がる風を受けて白いドレスのスカートをおさえる有名なシーンをテーマにした路上広告を展開した。

看板には「You're not you when you are hungry.(ハラが減っているキミは、いつものキミじゃない)」というキャッチコピーが。なお、この広告には仕掛けがあり、埋め込まれたカメラが歩行者の顔を認識すると、マリリン・モンローの顔に変化が起こるようになっているのだ。

何も知らない歩行者が、スカートをひらひらと揺らすセクシーで美しいマリリンを見つめていると、その顔が突然"ウィレム・デフォー"に変身! しかも「これが簡単だと思ってるのか!?」「アンタがハイヒールを履いてみろよ!」など、ヨゴレ仕事への苦悩を大声で叫んでくるというもの。歩行者たちの多くは予想外の仕掛けに驚き、爆笑せずにはいられなかったようだ。

動画には「マリリン・モンローは魅力的だ。でも見とれてはいけない。"アメリカズ・スウィートハート"(アメリカで万人受けする美しい女優のこと)は、ハラが減っているときはいつもの彼女じゃない」とテロップが入る。

美しい名女優の顔が男臭い怪優に変身する衝撃の広告キャンペーンは、今年の「NFLスーパーボウル」で放送されたCMも好評だったが、今回は路上広告への反応を集めたCM動画が公開されたかたちだ。

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む