失神5秒前?!Jホラーからスプラッターまで!「夏のホラー秘宝まつり 2016」が8月20日より開催


8月20日(土)より、東京・品川区の映画館、キネカ大森にて「夏のホラー秘宝まつり 2016」が開催される。


キングレコードが贈る人気のホラー映画レーベル【ホラー秘宝】。そのセレクションの質は、ホラーファンや映画ファンから一目を置かれる存在だ。そんな【ホラー秘宝】が贈る、映画祭「ホラー秘宝まつり」は、2014年、2015年と、ホラー映画未開の地・キネカ大森で開催され大成功をおさめた。多くのホラーファンから「観客参加型のホラー映画祭」として応援を受ける本映画祭は、今年も例年以上の来場が期待されている。新作映画は5本がラインナップ。Jホラーからスプラッターまで、ホラー映画のバラエティ豊かなランナップに一気に触れてみる絶好の機会となっている。

新作映画には、『へんげ』『ABC・オブ・デス2』などの若手ホラー映画監督・大畑創の最新作『EVIL IDOL SONG』や、女優の伊藤歩が出演する『The Room』、男性器をおっ立てたウサギ人間が襲ってくる下ネタ満載スプラッター『バニー・ザ・キラー』などが含まれている。

さらに、今年は、"グラインドハウスの申し子"フランク・ヘンロッター監督や世界初のスプラッター映画監督であり"ゴッドファーザー・オブ・ゴア(Goreは流血・血糊の意)"と呼ばれるハーシェル・ゴードン・ルイスというふたりのホラー映画監督の特集が決定。レジェンドたちの偉業を確かめよう!


「夏のホラー秘宝まつり 2016」は8月20日(土)から9月9日(金)までキネカ大森にて開催
料金は新作1500円、旧作1100円

■参照リンク
「ホラー秘宝」公式サイト
horror-hiho.com

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む