SMAP中居正広、自身が出演する『デレステ』CMに言及しファン大盛り上がり!「胸アツ鬼アツ」「デレステ民大爆笑」


SMAPの中居正広が、6月20日に放送された『中居正広の神センス☆塩センス!! あの時どうすりゃよかったの!?』(フジテレビ)で、自身が出演するCMについて言及。ネット上で話題を集めた。


番組では、芸能人たちが対応に悩んだという実際のトラブルを告白。再現VTRを見ながら、その時の対応が「塩対応」「神対応」のどちらだったのかを司会の中居と議論していった。

この中で、ウエンツ瑛士は芸能界の大先輩から強引なお誘いを受けた話を披露した。ウエンツによると、正月に先輩から麻雀に呼び出され、予定があることを伝えに御年賀の品を持って直接謝りに行くと、先輩から「あざとい」などと文句を言われた上、強引に麻雀に参加させられたという。

ウエンツがこの先輩が中居であることを暴露すると、中居は「お前、俺がカツラかぶって昔のアイドルみたいな格好したCM、なくなったらどうするんだよ!」「麻雀とか言ったらイメージ悪いじゃねぇかよ!」と逆ギレ。『SMAP』の活動よりも、イメージ低下によるCMの影響を心配した。

中居はスマートフォン向けゲームアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(通称:デレステ)のCMに、80年代アイドル風の格好で出演している。中居の発言は『デレステ』CMと見られることから、視聴者たちは「SMAPよりデレステの心配w」「デレステ関連発言胸アツ鬼アツ」「CMのこと心配してて笑うw」「まさかの返しにデレステ民大爆笑」などとコメントした。

一方、番組では、この後、中居とウエンツの謝罪合戦が行われ、最終的には和解へと至った。だが、ウエンツの対応について、一般人は「先輩が悪い」と考える人が6割を占めたが、スタジオの芸能人たちは半数以上が「ウエンツが悪い」と回答。芸能界の厳しい上下関係を物語る結果となった。



■参照リンク
『中居正広の神センス☆塩センス!』公式サイト(フジテレビ)
www.fujitv.co.jp/b_hp/kamisenseshiosense/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む