『スカッとジャパン』菜々緒の演じた「ドSすぎる鬼CA」がスゴすぎると話題に 「ぜひシバかれたいwww」


6月20日に放送された『痛快TV スカッとジャパンSP』(フジテレビ)に人気女優の菜々緒が登場。番組中で「CA鬼教官」を好演し、視聴者の間で話題となっている。


この日、視聴者投稿再現VTR【9頭身の鬼教官エリカ】に登場した菜々緒は、タイトルが示すように、モデル然としたスレンダーな9頭身ボディが目を引く美人チーフCA役に扮した。そんな彼女の実態は、新人CAをシバキまくる鬼教官。のっけから「私のグループは新人お断りって言いましたよね?私新人嫌いなんですよね。理由は3つ。1つ目、すぐ泣く。2つ目、すぐ辞める。3つ目、結果時間の無駄」などと言い出すという、なんとも強烈なキャラであった。訓練中にまごつく新人CAには「...声が小さい。機内じゃそんな声かき消されるわよ」とダメ出しを続け、さらに、ジュースをこぼすというミスをすれば、言い訳を一切受け入れず、「口答えは無用。理由は2つ。1つ目、新人の言い分なんてどうせしょうもない。2つ目、結果時間の無駄。分かったら手を止めてないで早く拭いて」とドSな態度でダメ出しを連発。そのため、新人CAたちは、実戦デビューしてからも彼女に戦々恐々とすることとなった。しかし、新人CAが、経験不足ゆえに厄介な客に絡まれていると、颯爽と現れた鬼教官・エリカは、新人をかばいつつ、理不尽な申し出をする客の方にダメ出しするという、なんとも理想的な上司ぶりを披露。彼女の厳しさが単なるイジメやシゴキではないことが明らかになった。

そのため、この日の放送を観た男性視聴者からは「素敵やん!w」「まさかのめちゃめちゃいい上司パターンwwww」「怖いのは事実だけどwww」「おいらもぜひシバかれたいwww」「M男にはタマらんタイプw」「客に対しても毅然とした態度ならばあの鬼教官ぶりでもアリ」「やっぱ菜々緒様しか!」と称賛の声が相次いだ。

菜々緒といえば、2013年に放送された堀北真希主演のドラマ『ミス・パイロット』(フジテレビ)においても、チーフ格のグランドスタッフ・鈴木倫子役として、制服姿は披露している。とはいえ、キャビンアテンダントの役は意外と珍しいケースであるということもあって、そのドS要素は抜きにしても、男性ファンにとっては嬉しい内容であったと言えそうだ。

鬼教官CAエリカ様は もう少々お待ちくださいませ💁🏻❤️

NANAO1028さん(@nanao_official)が投稿した写真 -






■参照リンク
『痛快TVスカッとジャパン』公式サイト(月曜夜7時57分からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/sukattojapan/
菜々緒 Instagram
https://www.instagram.com/nanao_official/

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む