道端で調理するレストラン従業員の姿がネット上に流出 「ありえない」と物議【動画】



人目につきにくいからといって、人目に触れないとは限らない。米デンバーで働くレストラン従業員の姿を捉えた動画が物議をかもしている。

https://youtu.be/iYPSRaynCJk


モントベロさん一家は、行きつけのレストラン「Pho 999」を通りがかったとき、裏口に座り込む従業員の姿を目にした。だが、彼らはただ座っているのではなかった。肉を切っていたのだという。フェイスブックに投稿されたこの動画は瞬く間に拡散した。

モントベロさんがFox 31 Problem Solversに伝えたところによると、従業員のひとりはぞうり履きで、手袋もしていなかった。モントベロさん一家は週に一度、このレストランに通っているそうで、「行ったことのあるレストランでこんなもの見せられるなんて!」と憤慨している。

Fox 31 Problem Solversが問題のレストランを訪ね、説明を求めると、店のマネージャーは切っていたのは"まかない"用の魚で、店のメニューにも載っていないものだと主張。外で作業していた理由については「お客さまに提供する食品を汚さないため」と釈明している。

この動画が発端となり、デンバー衛生局は検査を実施。違反行為を重ねていたとして罰金500ドル(約5万2000円)を課した。報告では、店で提供する食品と従業員用の飲食物を混在させた不適切な保管の問題を挙げている。また動画からは、従業員が扱っているのが魚でないとは言い切れないとした。

しかし、実際にその場を目撃したモントベロさんは「あれは大きな肉の塊でしょう、魚にしては大きすぎます」と、マネージャーの釈明にまったく納得していない。

Fox 31 Problem Solversが、レストランで最近行われた衛生局の調査結果を調べたところ、食品の温度管理や手洗い不足、配管設備の問題といった軽い違反行為はあったものの、健康に害を及ぼす問題は見つかっていなかった。温度管理や手洗い、配管設備もかなり重要だと思うのだが......改善へ向けての努力を願いたい。

マネージャーは今後、従業員が食品を外に持ち出すことを禁止したという。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む