『月曜から夜ふかし』「無人島に持っていきたいものは?」 シニア世代の名珍回答が面白すぎるwww 「大喜利かよ!」


6月27日深夜に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ)で、巷のおじいちゃん、おばあちゃんが「無人島に持っていきたいもの」が判明。その内容が、若い世代の視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組では【若者とお年寄りにインタビューしてみた件】というVTRで、街のお年寄りに直撃インタビュー。彼らに対し、若者とお年寄りのギャップを調査。「一発ギャグと言えば?」「神様に叶えてほしい願い事は?」といった質問をぶつけ、その回答を若者たちの内容と比較するという内容が放送されたが、その中で登場した「無人島に持っていく物は?」という質問では、若者たちから「コパトーン」「水着」「バンソウコウ」といった声が上がる中、お年寄りからは「命だな。命しかねえよ」「私はビールが好きだからビール。できれば生ビール」「お酒です。日本酒。決まってます」「おにぎりだよ、おにぎり。おにぎりが好きなの。鮭。次の日からどうするって、そんな先まで考えねえよ」「肌着だね。やっぱ誰も見てなくとも取り替えたいじゃない?」「保険証?それ持ってればどこの誰だってわかるから」と、若者たちからは到底飛び出さないような回答が続出。さらに、神様への願い事についても、若者たちからは「永久にお金をもらう」「かわいくなりたい」「手越と結婚する」といった欲望剥き出しの声が上がる一方で、シニア世代からは「即、死ぬのがいいわ」「コロリと死にたい」と、誰にも迷惑をかけずにコロリと死にたいというなんともせつない回答が続出。これを観たスタジオのマツコ&村上ペアからも驚きの声があがった。

こうしたお年寄りの回答に、ネット上の視聴者からも「おにぎりwwww」「鮭と酒かwww」「でもやっぱじっちゃんばっちゃんの言うことは深い」「明日地球が滅亡したら?とかいう質問で『座りやすいところで座ってる』って答えたじいちゃん深すぎるわ」「大喜利かよwww」「やっぱシニアの発言は憎めないわ」「俺たちもこういうふうに思う日が来るんだな...」といった声が寄せられた。とかく、こうした世代間で生じる感覚や価値観の差というものは、双方の衝突を招きがち。しかし本来は互いに価値観の異なる者同士ならではの、貴重な発見にもつながるものだけに、お年寄りは若者を、若者はお年寄りをといった具合に、それぞれの声に耳を傾けて頂きたいものだ。

■参照リンク
『月曜から夜ふかし』公式サイト(月曜23時59分から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/yofukashi/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む