SMAP木村拓哉が「パンツの中」事情を漫画『ONE PIECE』に例えて説明www 


6月24日に放送された『木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!』(TOKYO FM)で、SMAP・木村拓哉が自らの"パンツの中"についてコメントし、視聴者の間で話題となっている。


この日、番組の中で読み上げた「ケンケン(平井堅)はパンツの中に"毛むくじゃらのテッカテカのニシキヘビやアナコンダ"がいるそうなのですが、キャプテンのおパンツの中には何がいるのでしょうか?教えてください」という質問に対して木村は、「僕のおパンツの中には...そうですねぇ...まぁ、アナコンダまで立派じゃないとは思うんですけども」としつつも、「でも一刀流...奥義は取得してると思うので、はい」「だからゴムゴムのルフィでもなく、サンジでもないんですけども、なんだろう...『礼を言う。俺はまだまだ強くなれる...』っていう、なんかどこかゾロ的な...一刀流奥義で言うと、『獅子歌歌』ですよね」とコメント。

こうした木村のなんとも不可解なようでそれでいて赤裸々な告白に、男性リスナーからは「アナコンダではないとかwwww」「おパンツwww」「でもご立派なんでしょう?」「ゴムゴムwww」「一刀流奥義に例えるとかwww」「相変わらずキャプテンらしくてよかったわw」といった声が相次いだ

木村のラジオと言えば、こうした男子校ノリのトークで注目を集め、これまでも「性の目覚め」や、「アソコの立ち」、さらには「初体験に関するアドバイス」といった濃い目の内容で木村節を炸裂させてきているが、こうした彼のトークには、女性リスナーのみならず男性リスナーからも熱烈なる支持があるようだ。今後もこうした彼ならではのざっくばらんなトークに期待したいところである。

■参照リンク
『What's海賊団 木村拓哉のWhtat's UP SMAP!』公式サイト(金曜23時から放送)
www.tfm.co.jp/what-s/

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む