浅香唯が告白したアイドル時代のマスコミ過熱取材がスゴすぎてネット騒然 「盗聴!?」「怖すぎる」


女優の浅香唯が、6月30日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に夫のドラマー・西川貴博と出演。アイドル時代の過熱取材を告白し、ネット上で話題を集めた。


結婚生活14年目を迎える浅香・西川夫妻。トップアイドルとして人気を集めていた浅香は、当時、写真誌の格好の標的だったという。

始めてスクープされたのは、西川と付き合うようになってから約1年後のこと。浅香は写真を撮られた経緯について「夜中2時くらいに家から車を出したら工事をしてたんです。『ちょっと止まってください』と言われたので止まったら、その止めた人達が服を脱いで、カメラが...」と執念の張り込み取材が行われていたことを明かした。

この時は工事を装った人のほかにも、近くに止めていた車から7,8人が現れ、浅香たちの車のボンネットに乗って写真を撮っていたそう。浅香はこのエピソードを笑いながら話したが、松本人志は「それはちょっと...当時ならではですね」と驚愕した。

また、当時は2人の会話が流出するなど、盗聴で悩まされることもあったという。そのため、盗聴対策として2人だけの暗号表を作成。西川は「向こう(マスコミ)がそう来るなら、こっちも考えてアイデア絞った」と振り返っていた。 

これを観た視聴者は、「ヤバイ 浅香唯の話凄い!!」「完全にアウトだろ」「衝撃すぎた」「盗聴!?」「盗聴はヤバイ!」「浅香唯さんのパパラッチ事件怖すぎるんだけど」「暗号で連絡し合う2人w」などのコメントを寄せていた。



https://youtu.be/CDLXniM6-rI


■参照リンク
『ダウンタウンDX 』公式サイト(木曜よる10時から日本テレビ系列にて放送)
ytv.co.jp/dtdx/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む