世界一きついバレーボールかよ!NFL界の荒くれ男のトレーニングがハードすぎる【動画】



49歳でプロサッカー現役のキングカズこと三浦知良や、42歳で打撃絶好調のMLB、イチローなど、ベテランの活躍が話題になっているが、ベテラン選手が頑張るのはもちろん日本だけではない。アメリカでは、NFLピッツバーグ・スティーラーズのベテラン・ラインバッカー、38歳ジェームス・ハリソンの超人的ともいえるトレーニングシーンが公開され、ファンから驚きをもって迎えられている。

Danneyball

James Harrisonさん(@jhharrison92)が投稿した動画 -


ハリソンが仲間たちとやっているトレーニングはビーチバレー。しかし、ただのビーチバレーではない。まるでサンドバッグのような重いボールを思いっきりぶん投げるという、超人級にハードなプレイを繰り返しているのだ。

来シーズンも現役を続行することを5月に発表しているハリソン。彼は、引退表明した後にそれを撤回することが過去何度かあったために、嘘つき野郎と呼ばれたこともある。ラフプレイがあったり、2度の逮捕歴があったり、素行の悪さで知られる選手ではあるものの、1年1年が正念場といえるキャリア後期ということもあり、かなりハードなトレーニングの模様を連日のようにインスタグラムにアップしている。

Grinding!💯💯💯💦💦

James Harrisonさん(@jhharrison92)が投稿した動画 -


かつての悪評はさておき、40歳近い肉体でこれだけハードな練習を繰り返す精神力には頭が下がる思いだ。

■今月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む