月9『ラヴソング』に出演した新山詩織、福山雅治とのレコーディングエピソードを語る 「初めて『恋の中』を聴いたとき、本当に胸が締め付けられました」


フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』でドラマ初出演を果たし一躍話題となったシンガーソングライターの新山詩織が、6月29日に8枚目のシングル「あたしはあたしのままで / 恋の中」をリリース、そのリリースを記念して7月1日に都内でLINE LIVE CAST配信を行った。


毎週火曜日FM NACK5で放送されている「The Nutty Radio Showおに魂」内のコーナー「新山詩織のふたりごと」で共演しているバカボン鬼塚氏をMCに迎え番組はスタート。

新山と言えば、最近はフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」劇中歌となった「恋の中」(作詞作曲:福山雅治)が話題になったばかり。「福山さんから初めて『恋の中』のデモ音源を聴かせていただいたときに本当に胸が締め付けられる思いになりました。すごい曲だなと思いました」と当時を振り返った。


また、レコーディングの際に「どう歌ったらいいかアドバイスをもらったのですが、歌うというよりも、目の前にいる人に語りかけるようにしてみたほうが本当に伝わるんじゃないかな」と福山自身からアドバイスを貰ったことを告白。それを受け、自身もミュージシャンであるバカボン鬼塚氏は、「なんか聞いているだけで福山さんと一緒にレコーディングしている気分になれるね」と、レコーディングエピソードに終始興味津々の様子だ。

さらに、新山詩織LINE LIVE CASTでは恒例となった弾き語りライブで、5thシングル「絶対」と、今作の「恋の中」、「あたしはあたしのままで」の計3曲が披露され、アコギ1本のスタジオライブらしからぬサウンドのクオリティーにスマホの前の視聴者13,000人が酔いしれた。

なお新山は7月2日より名古屋、大阪、東京の3カ所でフリーライブを開催する予定。この透き通る歌声を是非間近で聞けるチャンス、お近くの方は是非足を運んでみてはいかがだろうか。




新山詩織 ダブルAサイドシングル「あたしはあたしのままで / 恋の中」(8th Single) は6月29日リリース

【新山詩織リリース記念フリーライブ開催】
7月2日(土) 12:00~ 名古屋パルコ 西館1階イベントスペース
7月2日(土) 17:00~ 大阪 あべのHoop一階オープンエアプラザ
7月3日(日)①13:00~ ②15:30~ 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
※観覧フリー



■参照リンク
新山詩織 公式サイト
http://niiyama-shiori.com

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む