おばあちゃんが孫宛てのメッセージを夏フェス公式サイトに誤投下→ネット上で一躍時の人にwww


先日、グーグル検索で奥ゆかしく丁寧に質問するおばあちゃんがネットのアイドルと化したが、英国で早くも新たなネットアイドルが誕生した。


孫が超大型ロックフェス「グラストンベリー・フェスティバル」に出かけると知ったおばあちゃん。早速、孫宛てにメッセージを送った。

「行くなんて知らなかったよ。長靴忘れないようにね。楽しんできて。おばあちゃんより」

愛情あふれるおばあちゃんのメッセージにおかしなところは何もない。ところが、おばあちゃんは大事な"宛て先"を間違えていたのである。孫に宛てたはずのメッセージは、なんと「グラストンベリー・フェスティバル」の公式フェイスブックページに投稿されてしまっていた。

フェス情報をチェックしていた人々はハートをわしづかみにされ、おばあちゃんは一躍時の人となったのである。実際、フェス開催前から雨で会場はぬかるんでいたため、なかには「ありがとう、おばあちゃん」と返す人もいた。

このところ、ネットやフェイスブックなどで"おばあちゃんによるミス"が相次ぎ、話題をさらっている。2014年には、あちこちでおばあちゃんがヒップホップミュージシャンの「グランドマスター・フラッシュ」化する現象が多発した。これは孫にメッセージを送る際、最後に「Grandma(おばあちゃんより)」と入力し、タグ候補で出てきた「Grandmaster Flash」をそのまま使ってしまったというものだった。おばあちゃんのミス、とにかく周りをなごませるのが特徴である。

■参照リンク
http://www.mirror.co.uk/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む