トルコのケータイ修理屋が発明した「専用メガネを装着しないと見えない液晶ディスプレイ」がスゴい【動画】



特殊なメガネを装着しないと液晶ディスプレイが見えない画期的なシステムが開発された。

https://www.youtube.com/watch?v=ZRe3r976sx4


トルコ・ディヤルバクル県ビスミルで携帯電話修理を行うCelal Gögerさん(42)が、スマホ画面に反応する特殊な眼鏡を開発した。この眼鏡をかけなければスマートフォンやタブレット、パソコンなどの画面を見ることができないというシステムで、テレビなどの電化製品にも応用できるという。

混雑した乗り物の中でスマホのメール画面を覗き見されたことがきっかけで、日常に起こる深刻なプライバシー侵害について考えるようになり、この眼鏡のアイデアを思いついたというGögerさん。彼がカフェの店内で初テストを行ったときは、周囲の人々から"ただ白いスクリーンを見つめている男性"と思われて心配されたとか。

システム開発についての詳細は不明だが、地元メディアによれば、スマートフォンには白い画面に変更するようプログラムされた小さなチップを、眼鏡には白い画面の影響を受けないようにするためのチップをインストールしているという。これらのチップをBluetooth経由でつなげることで、このメカニズムが成立するそうだ。

さらに、すべての製作費用はたった約10ドル(約1,041円)というから驚き。彼が発明したプライバシー保護システムは特許申請が行われ、商品化の準備が進められている。

ところで、彼は覗き見防止用の液晶保護フィルムの存在を知っているのだろうか...?

【参照リンク】
http://www.odditycentral.com/

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む