イケメンターザンと野生の凶暴ゴリラが漢同士のガチすぎる対決に!?『ターザン:REBORN』決定的瞬間を捉えた特別映像解禁



名作「ターザン」が『ハリー・ポッター』シリーズの監督&スタッフによって、全く新しいスタイリッシュ・アクション・エンターテイメント大作として生まれ変わる!映画『ターザン:REBORN』は、7月30日(土)より2D/3Dにて全国公開される。この度、これまで明かされることのなかった、ターザンが野生に戻る決定的瞬間を捉えた最新映像が到着した。

https://youtu.be/Lns4FdmUryY


映像では、ジャングルの王であったターザンが、かつての仲間であるアクート(ゴリラ)と衝突するシーンが描かれる。人間とゴリラという圧倒的な体格差と野生動物の凶暴性があますことなく表現され、手に汗握ること必至!なぜ、かつての仲間同士が戦うことになるのか......?!ターザンへ襲い掛かるアクションシーンは、圧倒的迫力だ!


また、本作では、大自然ジャングルを舞台に、人間のみならず野生動物たちの堂々たるアクションも見どころ。地面を震わせるように拳を叩き付けるゴリラの威嚇する姿や、ジェーンを捕えようとする凶暴なカバ。ヌーの大群が町に押し寄せるシーンは砂埃と地響きを感じさせるようなリアリティと緊迫感をもって描かれている。

メイキング写真

本作の監督を務めるのは、『ハリー・ポッター』シリーズを手掛けたデイビット・イェーツ。さらに!監督のみならず、美術監督スチュアート・クレイグ、編集マーク・デイ、製作デヴィッド・バロンと『ハリー・ポッター』シリーズのスタッフ集結!イェーツ監督といえば、原作のテイストを踏襲しながらも、新たに洗練されたダークな要素を取り込み『ハリー・ポッター』に新たな息吹を吹き込んだことで高く評価。そんな監督の描く新たなターザンは、類人猿に育てられた男が、都会の生活に慣れていくという、これまでのストーリーとは一線を画した、<全てを手に入れた男が、ジャングルに戻る>という真逆のオリジナルストーリー。まるで英国発の映画『007』シリーズのジェームズ・ボンドを彷彿とさせるほどスタイリッシュなターザンの姿は、『ハリー・ポッター』同様に、これまでのイメージと常識を覆す存在として、早くも日本中の女性を魅了している。

いよいよ今月30日に公開される本作。この夏一番の爽快感と解放感を感じる、珠玉の映像体験は、絶対絶対スクリーンで味わうべき!!


映画『ターザン:REBORN』は、2016年7月30日(土)より、丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか2D/3D全国ロードショー!

©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.



■参照リンク
映画『ターザン:REBORN』公式サイト
wwws.warnerbros.co.jp/tarzan/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む