風も吹いていないのに・・・無人のブランコが激しく揺れまくる映像がコワすぎる!



米ロードアイランド州に住むある父親が、彼の子供たちと公園に向かった際に目の当たりにしたかなり不気味な光景を、フェイスブックでシェアしている。



スコッティ・デントンさんは、とても丈夫そうな造りをしたブランコが色々な方向に激しく揺れているところを捉えたビデオをシェアした。一見何の変哲もない映像のようにも思えるが、もし、この時、一切風が吹いていなかったとしたらどうだろうか......。

「みんなで公園の遊び場にいたんだけど、子供たちはもう行きたがらない」と、フェイスブックのライブ動画上で語り始めたデントンさん。彼は次のように続けた。「というのもこのヤバいのを見てくれ」

「見てくれ。これは作り物なんかじゃない。あそこに一切風は吹いてないんだ」

確かに映像に映っている他のブランコをみる限り、彼は本当のことを喋っているように思える。

「風はない......。ほら、他のブランコを見て。で、こっちを見てくれ」と、繰り返し伝えるデントンさん。ブランコは、「2分くらい」、「狂ったみたいに揺れて」いたという。

「いたずらじゃない。見てくれ。これは大真面目なビデオだ。イタズラしてる訳じゃない」と、彼は続けた。

3人の子供たちは、映像を通してこれまでずっと興奮気味に口を挟んでいたが、その内の1人は次第にうんざりした様子で、「他の公園にいかないの?」と、父に聞いている。

一方、女の子は未だに取り憑かれた公園で遊びたい様子だったが、デントンは「ジェナ、今日あそこにはもう行けないよ」と、賢明な判断を下して一笑し、その後、車ですぐさまその場から去った。

これは子供の幽霊の怨念の仕業だったのか? それとも巧妙なイタズラだったのか? いずれにしても、この一家がこの辺りをウロウロしてこの謎を解き明かそうとしなかったことは何よりだ。


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む