【ディズニー情報】ぬいぐるみ生地のラッピングカー「ジェラトーニ・ワゴン」誕生!全国21都市をめぐるアートギャラリーも開催


現在、15周年イベントをブチかまし中の東京ディズニーシーの大人気キャラクター"ダッフィー"のお友だちで、エメラルド色の瞳と長いしっぽが特徴のネコの男の子"ジェラトーニ"も大人気だが、この夏! そのジェラトーニのふわふわのボディーと同じ生地で車体をラッピングした「ジェラトーニ・ワゴン」が新たに登場することが判明! しかも、ジェラトーニの描いた絵を載せて全国21都市を当該ワゴンがめぐる「ジェラトーニの旅するアートギャラリー」も、7月30日(土)から10月初旬にかけて開催することがわかった。


そもそもジェラトーニとは、ダッフィーがミッキーマウスとの旅の途中で出会った、絵を描くことが大好きで頭にベレー帽をかぶっているネコの男の子。2014 年に東京ディズニーシーでグッズの販売が先行で始まり、今年の1月に開催したハーバーショー「カムジョイン・ユア・フレンズ」で、初めてエンターテイメントにデビュー。現在は2017年3月17 日(金)まで公演中のハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」にダッフィー、シェリーメイと一緒に出演するなど、東京ディズニーシーの人気者として活躍中だ。


そして、このたび登場する「ジェラトーニ・ワゴン」の車体は、ぬいぐるみと同じ生地でラッピング! 前部は美しい瞳のジェラトーニの顔が、後部にはおしりや長いしっぽ、ミッキーシェイプの肉球がついた足をイメージしたデザインが施され、車内にはジェラトーニが描いた絵を搭載。ジェラトーニのファンには、たまらなすぎる特別車となっておる!

この「ジェラトーニ・ワゴン」はジェラトーニの描いた絵を載せて、「ジェラトーニの旅するアートギャラリー」として、北海道、東北、関西、九州など21都市をめぐる。各地では「ジェラトーニ・ワゴン」と記念撮影などがOKの体験会なども実施する予定で、その様子は東京ディズニーリゾート公式サイト内の特設サイトで公開も。また、ジェラトーニの描いた絵は、7月9日(土)~8月31日(水)まで、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで実施する「ジェラトーニのアルテ・イン・ピアッツァ」でも鑑賞可能だ!

※TDR公式 特設サイト:www.tokyodisneyresort.jp/special/gelatoni_wagon/
※写真はイメージです。実際のサービス、プログラムなどを保証するものではありません。
(C) Disney



■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む