これがスキミングの手口だ!観光地のATMに仕掛けられた恐ろしすぎるワナを暴露する映像が話題に【動画】



近年、日本でもATMなどのスキミング被害は跡を絶たない。いま、ネット上では、観光地としても知られるウィーンの街中で、とある観光客が発見した銀行ATMのスキミング暴露映像が話題になっている。

https://youtu.be/ll4f0Wim4pM


この映像は、ウィーンのダウンタウンで撮影されたもの。歴史的建造物や教会が立ち並ぶ中、撮影者は、屋外に設置されたATMを映し出し、スキミング方法を説明する。

彼が指し示すのはカードの読み取り口だ。すべて、ダミーが粘着テープで付けられているもので、この偽装された読み取り機がスキミングのツールになっているという。使用者のほとんどが騙されてしまいそうな悪質な手口である。撮影者は、隣でATMを使用している女性を制止しながら、次々とスキミング用の偽造読み取り口を外して行く。

この映像を撮影したベンジャミン・テデスコさんは、後日、さらなるワナが仕掛けてあったことを自身のSNSに掲載している。いわく、カードの情報に加え、このATMにはカードの裏側のピンコードの番号を読み取るカメラが設置されていたということらしい。

一つのみならず、二重、三重とスキミングのトラップが仕掛けられているATMを見破ることはなかなか難しいが、この映像をアップした後に、このエリアのATMからはカメラなどが撤去されていたということで、ベンジャミンさんの動画は一応の抑止になったようである。



■■参照リンク
https://www.linkedin.com/

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む