福山雅治がパパラッチに扮する大根仁監督最新作『SCOOP!』、スクープ満載の週刊誌風なチラシ公開!


福山雅治がパパラッチ役を熱演する最新作『SCOOP!』。『モテキ』『バクマン。』の大根仁が監督を務める本作は、1985年に製作された伝説の映画、原田眞人監督・脚本作品『盗写1/250秒』を原作映画として、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンと記者の物語。


福山とコンビを組む相棒の新人記者役に二階堂ふみ。さらに吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーら超豪華キャストが競演。写真週刊誌の編集部を舞台に描く、2016年最もスキャンダラスでスリリングな"抱腹絶倒""仰天必至"の圧倒的エンタテインメント大作となっている。

福山が演じるのは、かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン・都城(みやこのじょう)静(しずか)。しかし、その輝かしい業績も今となってはほとんど知られることはなく、もはや黄昏モード。芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金、酒にギャンブルと、自堕落な日々を過ごしていた。そんな彼が、ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」に配属されたばかりの新人記者・行川(なめかわ)野火(のび)(二階堂ふみ)とコンビを組まされる羽目に。この凸凹コンビがスクープを追いかけていく内に、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。

そんな話題沸騰の『SCOOP!』の劇場ポスタービジュアル・チラシビジュアルが解禁となった。





ポスターは映画史上初!? 週刊誌の表紙をイメージしたビジュアルとなっており、「スキャンダル激写!」「芸能界の裏事情」といった週刊誌ならではの目を惹く過激な見出しで埋め尽くされている。同じビジュアルが表紙のチラシは二つ折りとなっており、チラシの裏面は週刊誌では必ず目にする出版元の情報部分なども細かく再現されている。

チラシの中には数々の過激な見出しとともに今までヴェールに包まれていた劇中の場面写真が多数掲載されており、福山雅治が警察に取り押さえられながらもカメラを掲げ何かを訴えているものや、顔に目を書かれた笑えるシーンの写真も掲載されている。

また、先日出演が発表された斎藤工が下着姿の女性の肩を抱いている写真やパパラッチに狙われている?(かもしれない)人たちと題し、今まで明かされていないキャストも一同に掲載されており、このチラシに"スクープ"が満載、これがまさに週刊誌そのもの!といった作りになっている。

こちらのポスターとチラシは7月29日(金)より全国の劇場にて掲出予定。



10月1日(土)全国東宝系にて"超特大スクープ"公開!

■参照リンク
『SCOOP!』公式サイト
http://scoop-movie.jp/

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む