悪の天才科学者ダニエル・ラドクリフがコワすぎる!『グランド・イリュージョン』続編予告編に期待が止まらない



ジェシー・アイゼンバーグ主演、実際に実現可能なトリックだけを使う大型イリュージョン・アクション作品『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』が9月1日(木)に公開される。ダニエル・ラドクリフが悪役として出演することでも話題の本作。この度、予告映像が公開され、ダニエルの凶悪な一面が明らかになった。

https://youtu.be/O9_gxGJH5TM


映像では、正義の魔法使いハリー・ポッターから一転、悪の天才科学者・ウォルターとして登場するラドクリフの凶悪過ぎる姿がついに明らかになる。正義のイリュージョニスト集団「フォー・ホースメン」を拉致することに成功したウォルターは、にこやかな表情で彼らに盗みを働くよう命令。ところが、「やるわけない」と否定されると一瞬で笑顔をなくし、真顔で「やらないなら殺す」というセリフを口に!これがあのラドクリフ君?と思わず目と耳を疑ってしまう。


常に一手先を行き、彼らを追い詰めていくウォルターに対し、ホースメンが仕掛ける一発逆転の大勝負の行方は?登場人物たちの思惑が入り乱れながら進んでいく映像からは、物語そのものにも驚愕の"イリュージョン"が秘められていることを感じさせる。鑑賞者の予測を鮮やかに裏切る驚愕の大どんでん返しの予感に、期待は高まる一方だ。



併せて到着したポスターは、悪の天才科学者にして、フォー・ホースメンを追い詰めるダニエル・ラドクリフを中心に、主要な登場人物が勢揃い。何故悪役である彼が中心にいるのか?不穏な笑顔を浮かべる姿と、この構図にも何か仕掛けがあるのか?映画のストーリーが一層気になるビジュアルとなっている。

映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』は9月1日(木)公開

(c)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

■映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』公式サイト
grandillusion.jp

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む