『今夜くらべてみました』平井理央アナのかわいすぎるバレー部ユニフォーム姿が話題に 「感動すら覚える」


7月19日深夜に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ)に、元フジテレビアナウンサーの平井理央が登場。番組中でなんともキュートなユニフォーム姿を披露し、男性視聴者からの注目が集まっている。


【トリオ THE バレーボール部の女】と銘打たれたこの日、番組では、平井理央、高橋みゆき、平野ノラと、かつてバレーボールにその青春のすべてを注いできた有名人女性3名が登場。知られざる苦労話や、そうした苦難があっても惹きつけられてやまないバレーボールの魅力などについて熱く語ったが、そうした中で、部活をやっていた頃は「とにかく先輩からハミパンするなって言われてて」「当時、ユニフォームがブルマーだったんですけど、ブルマーからパンツを出すなと。パンツが出てるとすっごい弱く見えるからパンツだけは1年出さないで!って言われてて」と、なんとも変わった注意を受けていたという平井は、この日、スタジオでユニフォーム姿を披露。男性ファンにとってはまさに感涙モノの珍しいひとコマとなった。

そのため、この日の放送を観たテレビの男性視聴者たちの視線はユニフォーム姿の彼女に集中。瞬く間にネット上でも「タマらんwwwwww」「これはエロいwwwww」「アラサーでこのかわいらしさとかすげえなおいwww」「一人だけ宣材写真みたいwww」「やっぱ元アイドルはモノが違う」「感動すら覚えるわwwww」「理央ちゃんかわいすぎるwww」といった興奮気味の声が相次いで巻き起こることとなった。

現在33歳の平井と言えば、2005年から約7年間つとめたフジテレビの局アナ時代には、1、2を争う人気アイドルアナであっただけでなく、少女時代には「おはガール」として活動するなどアイドル時期もある異色の経歴の持ち主。そうした華々しい人生の中で、こうした汗臭く、泥臭い青春時代を送っていたことは、これまであまり知られていなかった部分であるだけに、そのキュートなユニフォーム姿同様、世の男性ファンにとってはなんとも衝撃的な内容であったと言えそうだ。

■ 『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』公式サイト(火曜23時59分から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/konkurabe/

■dejaneiro(平井理央 所属事務所)
dejaneiro.jp

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む