『きっと、うまくいく』の監督&主演が再タッグ!全世界で大ヒットの映画『PK』感動の予告編到着



日本でも大ヒットを記録したインド映画『きっと、うまくいく』(13)のラージクマール・ヒラニ監督と主演のアーミル・カーンが再びタッグを組み、全世界で大ヒット映画『PK』が10月29日(土)に全国公開されることが決定。予告編が公開された。

https://youtu.be/7DZXjt1nK58

予告編はPKが線路の上でラジオ片手に素っ裸でたたずむ姿から幕を開ける。ヒンディー語で"酔っ払い"を意味する「PK」の名で呼ばれるこの男は、見るもの、聞くものすべてに興味をもつ好奇心旺盛な変わり者だが、服の着方、お金の使い方といった世間の常識を全く知らない。そんなPKが失くした"ある大切な物"を見つけるために、何でも知っている「神様」を探す旅が始まる。

世間の誰もが"常識"として片付けていた問題に純粋な心で疑問を投げかけ、周囲も少しつづ影響されていく。そしてPKの小さな疑問は、やがて大きな社会問題へと発展していき大騒動を巻き起こしていく!

「人生に迷う、全ての人の心に突き刺さる、笑いも涙もつまった珠玉のドラマ」というナレーションと共に映し出されるPKの涙は、観るものの心を揺り動かし、本作への期待をますます高めさせる!


留学先で失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日「神さまが行方不明」と書かれたチラシを配る奇妙な男を見かける。ネタになると踏んだジャグーは「PK」と呼ばれるその男を取材。彼女がPKから聞いた話はにわかには信じられないものだった。驚くほど世間の常識が一切通用しないPKの純粋な問いかけは、やがて大きな論争を巻き起こし始める―。

『PK』は10月29日(土)全国公開

© RAJKUMAR HIRANI FILMS PRIVATE LIMITED

■『PK』公式サイト
pk-movie.jp

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む