鬼才アダム・ウィンガード監督最新作は超絶怖いスリラームービー!『ザ・ウッズ』12月日本公開


2016年最大の注目をあつめるスリラームービー『ザ・ウッズ』が12月1日(木・映画の日)より全国公開する。


本作は、9月に全米で2000館規模のロードショー公開が控えるほどの期待作。メガホンをとるのは、ハリウッド版映画『デスノート』の監督にも抜擢された新鋭、アダム・ウィンガードだ。長年のパートナー サイモン・バレットが脚本を手掛ける。

実は本作、世界でまだ誰も観た人がいない。お披露目はアメリカ・サンディエゴで開催される世界最大級のポップカルチャーイベントであるコミコン・インターナショナル。現地時間7月22日、世界初のプレミア上映が決定している。

ということで、厳重な情報統制が敷かれ恐怖の対象は未だ不明なまま解禁された1枚のビジュアルに写るのは、森="ザ・ウッズ"の木々の奥深く、漆黒の闇からのびる2本の腕...。明らかに物語のカギが隠された森に、一体「なに」が潜んでいるのか?幻影?錯覚?予測できない恐怖の存在に冷や汗が止まらない。

サイコキラー?カルト集団?宇宙人?ロボット?グエムル的な何か?自然?いや、この樹木と腕の比率から考えるに巨人?日本公開となる12月1日まで、深まる森の「なにか」が一体何なのかを推理してみよう。公式サイト(woods-movie.jp)には、『ザ・ウッズ』に潜む「なにか」を推測する投票ページが設置される。あなたの清き1票お待ちしている...。

『ザ・ウッズ』は12月1日(木・映画の日)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー

© 2016 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

『The Woods』海外版予告


■『ザ・ウッズ』公式サイト
woods-movie.jp

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む