コーヒーミルクを使われ続けた女性が職場の同僚に見事リベンジ成功!その斬新すぎる方法とは?

職場で自分のコーヒーミルクを切らしてしまったからといって、人の物を勝手に使ってしまったら、誰だって責められて当然だろう。


しかし、信じられない方法で復讐をした女性がいる。彼女は、同僚が何の断りも無く自分のコーヒーミルクを使ってしまうことにうんざりし、思いつく限り最も"効果的"な方法を"絞り出した"のだ。なんと、ボトルを自分の母乳で満たし、誰かがそれを飲むのを待っていたのだ。

中身が空になる頃に、彼女は次のようなメッセージを書いたメモをボトルに貼り付けた。その画像が今、急速に広まっている。

「おはよう!」と、快活な調子でメモは始まる。

「今週中、私のコーヒーミルクを楽しんだ方へ...サプライズ!!!あなたは、私の"母乳"を飲んでいたのよ。楽しんでくれたかしら。乾杯! -Bより」

この画像がアメリカの掲示板サイト「Reddit」に投稿されたところ、3000近い得点が付き、コメントが400以上も集まった。

「これは今までで最高の"ミルク"だったよ」と、あるユーザーはコメント。

「なんてことだ! クビにすべきだ」と指摘する人や、「ご心配なく、美味しかったから。来週も持ってきてほしいな」と、コメントする人もいた。

ある女性が、文字通り自分の体液を同僚に飲ませるように仕組んだという驚きの事実よりも、母乳の品質のことが何よりも気になっているかもしれない。ジョーク好きの彼女は、健康上のただし書きでこのメモを締めくくった。

「P.S. これはオーガニックよ。だから心配ないわ」とのことだが......、いやいや、だからこそ心配なのだ。

Stay away from the coffee creamer at work from funny


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む