袴姿の「サムライ美少女」がキレッキレのアクションを披露する動画がカッコよすぎる



サムライを手にした美少女がいきなり街に出現する謎の動画が話題を呼んでいる。

https://youtu.be/oEyGjAYr5v8

これは、バンダイナムコエンターテインメントが日常にアソビを仕掛ける新プロジェクト「アソビモット project」プロジェクト第一弾として公開した、ウェブ限定ムービー「サムライ美少女」。今回の映像では、サムライ美少女が、夏の風物詩「うちわ」を使って日常に新しいアソビを創り出す。サムライ美少女は街のいたるところに出現、街の人々に「うちわ」で扇ぎかかっていく。


最初は驚く街の人々だったが、そのうちわを手にすると思わず笑顔で遊び出してしまう。扇いだり、振ってみたり...。なんとその「うちわ」は動きにシンクロして様々な音を奏でるのだ!小さな男の子から、イケてる若者、綺麗なお姉さんも疲れたサラリーマン、のんびりしたおじいさんおばあさんまでみんながうちわを使ってエンジョイ。最後はサムライ美少女が振り向き様に美しい笑顔を見せ去っていく。サムライ美少女の凜とした表情や、軽やかなアクションが爽やかな映像になっている。


『アイアムアヒーロー』(15)、『図書館戦争 -THE LAST MISSION-』(15)など数多くの映画やCMなどでアクション監督を務める下村勇二によるアクションの演出も見どころ。

サムライ美少女に扮するのは、いま期待の大型新人・大石さり。今回軽やかなアクションを披露してくれた彼女の特技は居合道(4級取得)、英語(アメリカ在住経験あり)、ダンス(ジャズダンス、バレエ)、ゴルフと超ハイスペック。弱冠19歳ながらどこか古風な顔立ちが印象的な彼女の今後の活躍にも期待したい。

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む