松嶋菜々子『営業部長 吉良奈津子』ネプチューン原田泰造の安定感のある演技が話題に 「はまり役」


松嶋菜々子主演のドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ)。視聴者の間では、松島演じる奈津子の夫・浩太郎を演じるネプチューン・原田泰造の"平凡な夫"ぶりが注目を集めている。


産休・育休明けで久々の職場復帰を果たすも、自分の希望する部署ではなく、畑違いの業績不振セクションの管理職になってしまったことで、ハードルの高い課題に直面するものの、持ち前の負けん気の強さと熱意で事態を乗り越え続ける主人公・奈津子。そんな元・敏腕CMディレクターの"デキる女"を支える夫を演じているのが、人気お笑いトリオ・ネプチューンの原田だ。彼は基本的に妻である奈津子を溺愛しているものの、家事や育児には疎く、どちらかと言えば理解に乏しいタイプ。自分なりに理解を示そうとはするものの、先進的な考えを持つ奈津子とはどこか温度差を感じているようで、そのことが後にひと波乱を起こしそうな気配が早くも漂ってはいるが、こうしたある意味、かなりリアルな"平凡な夫像"を、原田が好演。地味ながらもそれでいて絶妙なさじ加減を必要とされる役を見事に演じており、ネット上では、視聴者から「泰造の演技自然」「泰造がいい味出してるwww」「はまり役」「なぞの安定感がある」「こういう人まじでたくさんいそうwww」と様々な声が寄せられている。

同じく"デキる妻"の夫ということで言えば、"デキる"のタイプは違うものの、現在放送中の土曜ドラマ『朝が来る』(東海テレビ・フジテレビ系列)で、主人公の主婦・佐都子(安田成美)の夫を、同じく人気お笑いコンビ・ココリコの田中直樹が好演しているが、こうした妙に芝居がかっていない"リアルな夫像"というのは意外と難しいものであるだけに、今後、彼らが本職である芸人での経験やキャリアを活かす形で、どのような夫像を演じ続けるのか、じっくりと注目したいところである。


https://youtu.be/PkOPMOD9IPc


■『営業部長 吉良奈津子』公式サイト(木曜よる10時からフジテレビ系列にて放送)
http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/index.html

■『営業部長 吉良奈津子』公式Twitter
https://twitter.com/kirabucho

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む