大きく歪んでいる? NASAが土星の環の奇妙な画像を公開


この画像は、土星では何か不気味なことが起こっているかもしれないと思わせるものがある。


NASAは最近土星探査機「カッシーニ」から撮影した奇妙な画像を公開した。専門家たちは困惑しているようだ。

非常にきれいなこの高画質画像は土星の環の2つが土星に接近するときにシャープな角度に歪んでいるように見える。だが、天文ファンたちよ、安心してほしい。第6惑星である土星の氷状ハローに最悪なことは何も起こっていない。

NASAが発表したプレスリリースによると、その画像にあるA環とF環の奇妙なゆがみはただの宇宙の光学的幻影(錯覚)ということだ。

「その上の領域では、土星の大気は光が通過するときに環によって反射された光の一部を吸収する」とNASAは発表している。「だが、その光に起こっているのは吸収だけではない。宇宙から大気圏を通過して、また宇宙にいるカッシーニのカメラに戻るとき、その光の道筋は屈折もしくは折れ曲がってしまう。その結果、環の画像がゆがんでいるように見える」

ここで不思議なのは、これらの画像が急速に広まっている最初の惑星は地球なのか......それとも他の生命体が我々の先を越しているのか?

If you were in Saturn's orbit looking toward its sunlit rings, this would be your view--that of Rings A and B slightly...

NASA - National Aeronautics and Space Administrationさんの投稿 2016年7月25日


■参照リンク
NASA フェイスブック
https://www.facebook.com/NASA/
http://www.aol.com/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む