TOKIO・城島茂、後輩のHey! Say! JUMPメンバーを1人忘れ悔やむ 「顔は出てきたけど...」


TOKIOの城島茂が、7月27日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ)でHey! Say! JUMPのメンバーの名前を全員言うことができず、悔やむ場面があった。ネット上には忘れられたメンバーへの同情の声が集まっている。


番組にはHey! Say! JUMPの中島裕翔と俳優の遠藤憲一がゲスト出演。TOKIOのメンバーがゲストから本音を引き出す人気企画『生まれて初めて聞かれました』で、中島は人数が多い故の悩みを打ち明けた。

中島は「Hey! Say! JUMPは9人もいるので踊りを合わせるのが大変。ポジションもバリエーションがたくさんある。でも、それを揃えたらカッコイイからダンスを武器にしたい」と話した。

すると、ここで松岡昌宏が城島の肩を叩き「全員言えますか?」と唐突に質問した。これに城島は「山田君、知念君、八乙女君。えー、伊野尾君、中島君、藪君」と順調に名前を挙げるも、この辺りから「あと、えーと...」と考え始めた。

そして「高木君。あと2人や...。えーと、岡本君でしょ」と2人の名前を挙げ、残る1人の名前を必死に思い出そうとした。だが、なかなか出てこないようで、城島は「えーとね。顔は出てるんだけど」と真剣な表情で考えたが、時間切れとなってしまった。

松岡が「アーリー(有岡大貴)だよ!」と教えると、城島は「あ!そうだ!有岡、最初に顔出てきたんだけど名前出てこなかった!」と悔しそうな表情に。松岡が「アーリー泣いてるよ、アイツ」と話すと、城島は申し訳なさそうにうつむいていた。

これを観た視聴者は、ネット上に「大ちゃんの名前覚えてあげてください!!」「まずヒルナンデス見ないと」「有岡さんリーダーに忘れられる事件」「一緒に歌ってたじゃんか!!」などのコメントを寄せていた。



■『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む