テレ東金曜グルメドラマは柄本佑&柄本時生の兄弟対決! 『ヤッさん』『侠飯』で準主役を演じる2人に視聴者から熱視線


7月からテレビ東京で放送を開始したの2本のグルメドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』と『侠飯~おとこめし~』。ともに金曜夜の放送で、かつ「男の料理」感漂うこの2本のドラマで、現在視聴者の間でじわりじわりとその注目度を上昇させているのが、実の兄弟同士の人気俳優・柄本佑(29)&柄本時生(26)だ。


柄本明と角替和枝という俳優夫婦の間に生まれ、共に役者となった佑&時生兄弟は、近年、それぞれが親譲りの個性的なキャラクターと優れた演技力で注目を集め、人気・話題作に相次いで起用されているが、前述の通り、この7月からは、共にテレビ東京、しかも同じ曜日に放送される別々のグルメ系ドラマに出演するという、"兄弟対決"とも言える様相に。兄・佑が「金曜8時のドラマ」枠の『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』で井原剛志演じる主人公・ヤッさんに弟子入りする若者・タカオを、弟の時生が同曜日深夜に放送される「ドラマ24」枠の『侠飯~おとこめし~』で、主人公・柳刃(生瀬勝久)を自宅に匿う大学生・良太を演じ、兄弟ともに、主人公の"相棒"ともいえる役どころをつとめ、井原、生瀬というベテラン俳優相手に劇中で大きく存在感を発揮している。

この"兄弟対決"に、ネット上では、「柄本兄弟の飯テロドラマは両方観る!」「それぞれ似たような役どころwww」「柄本兄弟が個性を生かした役で奮闘中」「柄本兄弟、テレ東で食べまくりだな(笑)」「それぞれ準主役張ってるしテレ東アツい」「ヤッさんも侠飯もおもろい」「どちらもたまらないB級感」「しかし似てるわ〜」と期待や称賛の声が相次いでいる。

ちなみに、今回、兄弟揃って別々のグルメ系ドラマへの出演となった二人だが、兄・佑は2015年に放送された大人気ドラマ『天皇の料理番』(TBS)で、佐藤健演じる主人公・篤蔵の下積み時代からの友人でライバルの料理人・辰吉役を、弟の時生は『孤独のグルメ』のスタッフが手がける『昼のセント酒』(テレビ東京・2016年)に出演するなど、実は二人ともグルメ系ドラマとは浅からぬ縁を持つ。同じ両親の元で育ち、それぞれが違った形でキャリアと経験を積んだ彼らが、果たしてこの2作品でどのような好演を見せるのか、今後も視聴者からの注目が集まりそうだ。




https://youtu.be/45Y3coOSD44(金曜8時のドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿』)


https://youtu.be/plmpMkTnMKc(ドラマ24『侠飯~おとこめし~』)


■『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』公式サイト(金曜夜8時からテレビ東京にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/yassan/

■『侠飯~おとこめし~』公式サイト(金曜深夜0時12分からテレビ東京にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む