これは珍しい!MLBで史上初のトリプルプレーが誕生!歴史初の3-3-5達成【動画】



29日のワシントン・ナショナルズ対サンフランシスコ・ジャイアンツ戦で、ナショナルズがトリプルプレーを記録。いくつかのトリプルプレーが誕生した今シーズンだが、今回は、実は長いMLBの歴史の中でも珍しいプレーとして話題を集めている。

https://youtu.be/jpwDz4PqFzc


1塁手のライアン・ジマーマンが、打者のファーストライナーをキャッチし1アウト。続いて飛び出していた1塁ランナーを2アウト。さらに、ジマーマンは3塁のアンソニー・レンドンに投げ、飛び出していたランナーがアウトとなり3アウト。

いわゆる守備位置番号を示した3(ファーストの)-3(ファーストの)-5(サード)というのは、707回あるメジャーリーグのトリプルプレーの歴史の中でも史上初だという。

厳密には3-5の2人のプレイヤーだけで達成した3アウトと言う意味でも、野球の歴史上、最も効率のよいプレーということになるだろう。

MLBでは今年5つ目の三重殺。特にシカゴ・ホワイトソックスが7月までに3度のトリプルプレーを記録するなど、今年はトリプルプレーの当たり年となっている。



■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む