深田恭子が鬼嫁に!?『超高速!参勤交代 リターンズ』より深キョンの可愛すぎる着物写真到着!


2014年に大ヒットを記録した、佐々木蔵之介主演作の痛快歴史エンターテインメント超大作が再び日本中に笑いと旋風を巻き起こす!『超高速!参勤交代 リターンズ』が9月10日(土)に公開される。この度、本作で"お咲"を演じる女優・深田恭子を写す場面写真が到着。ドラマや映画、さらに最近では久々のグラビア活動で美しすぎる水着写真を公開し、話題になっている深キョンのかわいすぎる着物姿は必見だ!!!

前作の道中で、主人公の殿・内藤政醇と出会って恋に落ち、本作では遂に夫婦となる飯盛女・お咲。しかし、祝言をあげ、これから平穏な結婚生活を送っていけると思っていた矢先に宴の最中に故郷・湯長谷藩で一揆が勃発してしまう!2日以内に一揆を納めなければ藩のお取り潰しは免れず、行きの速さの2倍で国に帰らなければいけない羽目になり、さらなるピンチが湯長谷藩に降りかかる...。


妻も藩も、男らしく殿・内藤が守っていくのかと思いきや、悪党にひるむことなく立ち向かっていく姫・お咲。到着した場面写真には、前作よりさらにパワーアップした強さを発揮する彼女の姿が写し出されている。飯盛女から姫になったことで衣装も上質なものへとグレードアップしただけでなく、領地の民を守るという領主の妻としての責任感が芽生え、精神的にも強くなっているようだ。


さらに、刀を持っている殿の横に立ち、何やら問い詰めているようなお咲の姿も。殿が困惑した表情を見せており、新婚ながらも既に夫を尻に敷いている強い妻の姿を垣間見られる。深田は「口調や衣装も変わったが、宿場にいたときのような強さも持っている女性で、変化のさじ加減が難しかった」と語っているが、その絶妙な変化を見事に演じあげて側室のお咲を作り上げた。

▲前作『超高速!参勤交代』(14)より

最近の深田と言えば、ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS)で貢ぎ体質で借金まみれという残念すぎるアラサー女子の役を、ダメダメなのにどこか憎めないキャラクターとして好演。ドラマ放送の度に「可愛すぎる!」と視聴者の注目を浴びた。しかし、深田が、本作で演じるお咲は、ダメ女子とは全く違うしっかり者の姫。そんなお咲が本作でどのように活躍するのか?ますます美しさに磨きがかかる深田が演じ切ったお咲の活躍から目が離せない!

『超高速!参勤交代 リターンズ』は9月10日(土)全国公開

©2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会



■『超高速!参勤交代 リターンズ』公式サイト
cho-sankin.jp

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む