【予想外】元NBAのコービー・ブライアントが中国の食品配達サービスのCMに出演して話題に



元バスケットボール選手のコービー・ブライアントが出演する中国の食品配達サービス企業のCMが話題になっている。


中国の<Alibaba>グループの傘下にある食品配達スタートアップ<Ele.me>(餓了麼)のCMに、NBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍していた人気選手コービー・ブライアントが出演。スケジュールが合わずに別撮りで撮影されたらしいが、香港出身の俳優ウォン・チョーラムと共演している。

コービー・ブライアントと言えば、これまでに<ナイキ><スプライト><アップル>といった有名ブランドの広告に登場してきたスター選手。昨季をもって現役を引退したが、<ナイキ>が中国でコービーを起用した広告キャンペーンを展開してきたこともあり、米スポーツメディア<ESPN>の「世界の有名アスリートTOP100」によると、"中国で最も有名なアスリート"として認識されているようだ。

中国でも大人気のコービーだが、2015年の最終四半期にインターネットによる食品配達市場において33.7%のシェアを占めたという中国最大手のフードデリバリーサービス<Ele.me>との組み合わせは、さすがに予想外だった人も多いかもしれない。そのCMの内容もユニークである。

大勢の観客が集まる試合会場でコートに颯爽と登場したコービー。しかし、その競技はバスケットボールではなく、卓球だ。青色のユニフォームを着用したコービーは、どうやら空腹のようでまったく調子が出ない。

それを見ていた仲間(ウォン・チョーラム)が何かを思いつき、スマホでオーダー。<Ele.me>から届いた食事のおかげで調子を取り戻したコービーは、あざやかに宙高くジャンプして高速スマッシュを決め、見事勝利をおさめる。

昨年、コービーの会社<Kobe Inc>は中国で自身のブランドの商品と映像を販売するために<Alibaba>グループと契約を結んでおり、今後もしかしたらコービーは中国での活躍も増えていくのかもしれない。2016年8月には、第2弾の新作CMが公開される予定。

【参照リンク】
http://adage.com/article/digital/kobe-bryant-pitchman-a-chinese-food-delivery-startup/304953/


■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む