公園内にピカチュウの銅像が出現!? 現場には 「ポケモニュメント」なるメッセージが


other
世界中でゲームアプリ『ポケモンGO』人気が続く中、アメリカの公園には巨大なピカチュウの銅像が登場した。
米ルイジアナ州ニューオーリンズのコロシアム・スクエア・パークに、7月30日夜から7月31日朝にかけて巨大なピカチュウの銅像が突如出現。銅像の裏側には「#ポケモニュメント」という言葉が記されている。

何者かにより、一夜にして公園に建立された銅像はファイバーグラス製で、ブロンズに見えるように塗装してあるとのこと。かつて噴水が存在した箇所にぴったりハマっているのを見る限り、サイズなども考慮し緻密に設計されたようだ。

このピカチュウ像の画像がSNSに投稿されると、あっという間に「ポケモニュメント」は注目スポットに。ネット上では、「近くで見てみたい!」「なんか不格好だけど好き」「うちの近所だ!」「ここはポケストップなのか?」と評判を呼んでおり、いまや大勢のポケモンファンが集う人気スポットとなっているとか。

https://www.youtube.com/watch?v=5ltOi01bb-4


ニューオーリンズ市は正式なコメントを発表しておらず、「ポケモニュメント」が公園に設置され続けるのか撤去されるのかは不明だが、特に近隣住民が迷惑しているわけではなさそう。近所に住むカレン・リーズさんも「現在は使われていない噴水があったの。我々は噴水を復活させたいと願っていたけど、噴水に水が流れない限りはこのままで問題ないわ」と語っている。

【参照リンク】
http://www.nola.com/arts/index.ssf/2016/08/pay_a_video_visit_to_the_pokem.html
■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む