『ズートピア』特別映像解禁!詐欺師のニックが立ち上げにてんやわんや?!最後にはあの人気(?)キャラも登場



本日8月10日(水)より、大ヒットディズニー映画『ズートピア』のデジタル配信が開始した。さらに、8月24日(水)にはMovieNEXを発売、ブルーレイ/DVDレンタルも同日開始する。この度、デジタル配信を記念して、MovieNEXに収録されているボーナス映像の一部が解禁された。本編に収録されなかった幻のシーンで、監督の解説もついた貴重な映像だ。

https://youtu.be/ZjuXpP0rDRQ


本作で、主人公であるウサギの警察官、ジュディとともに事件を解決していく詐欺師のキツネ、ニック。そんな彼が、「WILD TIMES」という肉食動物向けの新しいビジネスを発案する様を描いた映像だ。「WILD TIMES」を利用する肉食動物は、「ロアラコースター」という乗り物に乗って吠える事が出来るという(ちなみに「ロアラコースター」は、英語で「吠える」を意味する「ロア=roar」と「ローラーコースター」の造語だ)。

ニックの発想は悪くなかったのだが、彼は無一文。融資を求めて銀行に足を運ぶことになったが、ニックには誰も融資をしてくれない。本編では、ずる賢くスマートで、陽気な魅力があるどこか憎めないキャラクターとして描かれ、映画を観た人からは「ニックかっこいい!」「イケメン」とうっとりする声もあったニックだが、この映像では意外な一面を見る事ができる。

さらに、銀行員の動物たちにも、それぞれの個性があふれている。特に、最後に登場する「あのキャラクター」とニックのやりとりには、ぜひ注目してみてほしい。本編に負けず劣らずユーモアたっぷりだ!

また、現在公式ホームページでは、毎日をちょっぴり幸せにしてくれるアドバイスを教えてくれる、「輝けワタシ!の幸せアドバイス」が公開中だ。パソコンやスマートフォンから簡単にアクセスでき、スタートボタンとストップボタンを押すだけで、『ズートピア』の名場面とともに幸せアドバイスを見る事ができる。


元々の動物たちの習性をキャラクターに生かし、異なる種の動物たちが共存することの喜びや豊かさを語る一方で、偏見や多様性といった人間界にも共通する深いテーマを盛り込んだストーリー展開で大いに称賛された本作。夢を信じてあきらめずに進み続ければ、きっと世界は変わる。『アナと雪の女王』、『ベイマックス』に続いてディズニーの新たな歴史を拓く感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』は、8月10日(水)より先行デジタル配信開始!続く8月24日(水)にMovieNEXが発売!



■『ズートピア』公式サイト
disney.jp/zootopia

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む