【リオ五輪】可愛すぎると話題のオーストラリアのハードル選手、インスタグラムに投稿したある写真が話題に


かわいすぎると話題のオーストラリア女子ハードル選手が、「前より胸が大きくなったのでは?」とネット上で疑惑の声が上がっている。


ミシェル・ジェネク選手は、リオオリンピックではオーストラリア代表として女子100mハードルに参加。惜しくも予選敗退となってしまったが、陸上のスキルとは別の部分で話題を呼んでいる。

ジュネク選手の名前を覚えている方もいるかもしれない。同選手は、2012年に開催された世界ジュニア陸上競技選手権大会に出場した際、スタート前にウォーミングアップする姿がかわいすぎると注目を集めた人物だ。そんな彼女が23歳になり、再び世間を賑わせているのだ。

先日、ジュネク選手がインスタグラムで自身の画像を投稿したところ、これを見たユーザーたちから、「これはプッシュアップブラのおかげ?」とその胸の大きさに声が上がった。「スポーツブラとかプッシュアップブラがどんなものかわかっていない男っているよね」と反論する声もあるが、ジュネク選手は、この件に関して口を閉ざしたままだ。

そのルックスが常に注目されるジュネク選手。おそらく思ってもなかった豊胸疑惑をかけられてしまい気の毒なジュネク選手だが、口を閉ざしているのは、大切なオリンピックの試合に集中したかっただけなのだろう。

Last session completed! All systems are go 😄 #Australia #Rio2016 #Olympics #hurdles #2days #greenandgold

Michelle Jennekeさん(@mjenneke93)が投稿した写真 -





■参照リンク
ミシェル・ジェネク選手 インスタグラム
https://www.instagram.com/mjenneke93/
http://www.aol.com/
■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む