妻の訃報を聞いた数分後に夫にも変化が・・・63年間連れ添った夫婦がほぼ同時に天国へ


米サウス・ダコタ州プラットで、63年間連れ添ったヘンリー&ジャネット・デ・ランゲ夫婦がほぼ同時に天に召された。


妻ジャネットさんはアルツハイマー病を、夫ヘンリーさんは前立腺がんを患っており、2人は介護施設の同部屋で一緒に暮らしていた。その日、ジャネットさんが亡くなったのは午後5時10分、87歳だった。

夫婦には5人の子供がいて、そのひとりキースさんは母親の死を受け、父親にこう伝えた。「父さん、母さんは天国へ逝ったよ。もうこれ以上(がんと)闘わなくてもいいんだ、父さんも逝っていいんだよ」。

それから数分後、午後5時30分にヘンリーさんは亡くなった。86歳だった。子供のひとり、リーさんは「愛と慈悲に満ちた神の御業(みわざ)です。酷いことをお願いするようで、そうしてくれと祈ることはできないのです。ですが、これ以上に麗しいことはありません」。



■参照リンク
http://www.aol.com/


■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む