受刑者に生後1ヶ月の息子との初対面を許可した判事に賞賛の声


other
AOL Newsでは以前、家族のために罪を犯そうとした強盗にピザと飲み物を与え、事件を未遂に防いだ話をご紹介したが、法廷でも人情味あふれるドラマが起きていた!

https://www.youtube.com/watch?v=Gmrct5sW1IA


これは米ケンタッキー州の法廷でのこと。同州ジェファーソン郡のアンバー・ウルフ判事は、強盗で逮捕された容疑者に生後1ヶ月の息子がいることを知り、"特例"として対面することを許可した。

法廷の映像では、判事が容疑者に「今は弁護士がいないから、(裁判に関することなど)証言は一切してはダメ。とはいえ、あなたには生まれたばかりの子供がいて、まだ一度も会っていないんでしょ?」と言うと、子供を抱いた容疑者の妻が登場。妻は息子を容疑者の腕に抱かせ、彼は何度も息子をあやし、時折感激しては囚人服で涙をぬぐっていた。

一瞬ではあるが、なんとも粋なはからいに、動画を見た人からは
「ヒラリー(・クリントン)よりもこの判事を大統領にしたい!」
「これは泣くわ」
といった称賛の声が上がっていた。

実はこの女性判事、以前、警官が万引きで拘束された女性にパンツ(ズボンやスカートなど)を支給せず、長いTシャツだけで法廷に立たされたことに激怒し、「とんでもない話だわ。彼女に穿くものを持ってきて頂戴!」と訴えた人。「罪を憎んで、人を憎まず」を地で行く判事だった。

【参照リンク】
・Compassionate Judge Allows Inmate To Meet His 1-Month-Old Baby Son For First Time - 9GAG.tv
http://9gag.com/tv/p/ajjeX2/judge-allows-inmate-to-meet-his-son-for-the-first-time?ref=tcl
続きを読む