これ嬉しい!? 覆面警察の強制捜査を装ったプロポーズどっきりに賛否両論【動画】



ネット上では、趣向を凝らしたプロポーズの映像が多く出回っているが、なかには理解しがたい"どっきり"もある。今回、大きく意見が割れているのがこのルーマニアの男性が仕掛けたプロポーズ大作戦だ。

https://www.youtube.com/watch?v=YDwn6m3uioQ


ある日、アレクサンドラさんは恋人のブラッドさんが運転する車に乗っていた。すると突然、覆面をした警官とおぼしき熊のようにドデカイ男たちに停車させられ、挙げ句にアレクサンドラさんは助手席から引きずり降ろされてしまう。

さらに地面に腹ばいにさせられると、首根っこを押さえつけられ「この男を知っているのか!? 車のトランクに何が入っているか知っているか!?」と、まくし立てられるのである。

警官(役)らは、恐怖で茫然となったアレクサンドラさんを無理やり立たせると、抱えるようにして車のトランクの方へ向かわせる。

するとそこには、立て膝でプロポーズ体勢を整えた笑顔のブラッドさんが......。「結婚してくれる?」。どう考えてもお断り一択しかない状況である。しかし、驚くべきことにアレクアンドラさんは快諾。作戦は大成功で幕を閉じた。

しかし、ルーマニアでは個人が所有する車両に「Politia(警察)」や「Ambulance(救急車)」と書くことは法律で禁じられている。作戦を計画したブラッドさんは慎重派らしく、あえて「Polita」と間違えたスペルを書き、うまく乗り切っている。この調子で結婚生活も乗り切ってほしいものだ。

■参照リンク
http://www.mirror.co.uk/
■今月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む