ドラマ『闇金ウシジマくん』クズすぎる「洗脳くん」のDVが恐ろしすぎて視聴者から悲鳴続出


8月21日、MBS系列にて、ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」第5話が放送された。


第5話では、婚約者・まゆみ(光宗薫)の指を、「指輪が外れないように」と瓶で殴った神堂(中村倫也)。しかし、暴力をふるったあとは、「ごめんね、僕に二度とこんなことをさせないでください」と言い、後ろから彼女を優しく抱きしめる。さらには、夜中トイレに起きたまゆみに、「トイレまでおんぶしてあげる」という甘やかしっぷりだ。「心の底から愛してる」と言う彼の過激とも思える愛情表現に、まゆみは、これが本当の愛なのかもしれないと感じていくのであった。今回到着したのは、「洗脳くん」こと神堂の「アメとムチ」両極端な表情をとらえた画像だ。

このシーンを観た視聴者からは「DV男こわすぎ」「まじクズ」「リアルすぎる...」「イカれてる」「戦慄が走った」と悲鳴が続出している.

美奈(佐々木心音)は、謎の金髪男に声をかけられる。服装は超絶ダサいが、身につけているものはどれも高価なものばかり。男は無職だが「ある勝負に勝った」といい、興味が出たら連絡しろと、ものすごく気になるセリフを言い残し立ち去る。その時、元彼のJP(福山翔太)が少年院から出てきたという噂を聞く。JPは地元で有名な危険人物で美奈の事を探しているというが...。

ニート仲間とさびれた地方都市を訪れた小瀬(本多力)は、ビジネスチャンスは老人にあり!という事でNPO法人に参加し、ボランティアのため老人の家を回ることに。まともに会話もままならない小瀬だったが、あるおばあさんの家で雨どいの修理をし、お礼にと千円を貰い、お金を稼ぐ喜びを知る。同時に、人に必要とされるという喜びを感じ、辛い胸のうちを吐露する。リアルすぎて、第5話目にして初めて小瀬ちんにちょっと共感してしまうこと間違いなしなのである。

ウシジマ(山田孝之)のところには、連日現実と向き合うことなくカウカウファイナンスで高い利息の金を借りる客たち。ウシジマは、「考えんのがめんどくせえだけだろ。考えない方が楽だからな。だが、そうなったら終わりだ」とひとこと言い放つ。「おっしゃるとおり!」という見事な名言だ。

TBS系列では、8月23日(火)深夜25時28分から放送予定の「闇金ウシジマくん Season3」第5話。関東圏のウシジマファンは、ある意味、ウシジマ「らしい」クズすぎるDVシーンを見逃さないよう要チェックである!



(C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

■7月深夜ドラマ・秋公開 映画『闇金ウシジマくん』公式サイト
ymkn-ushijima-movie.com

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む