【衝撃】腹痛を訴えた男性が病院で手術 →なんとお腹の中から40本ものナイフが発見される!


ハンバーガーやピザでお腹をいっぱいにするのは分かるが、インド北部のアムリトサルで、ナイフを口にしたいという何とも特殊な欲求を持つ男性が見つかり、世界から注目を集めている。


42歳のこの男性は、衰弱して腹痛がひどくなったため民間の病院に入院することに。検査の結果、たくさんの折りたたみナイフがお腹の中にあることが発覚した。そのナイフは広げた時には約18cmもあったという。

医師たちは、入念な手術計画を立てて手術を行い、男性のお腹から40本ものナイフを取り除いたと英『テレグラフ』紙は伝えている。

男性はというと、出血は多かったものの、幸い、現在は危険な状態から抜け出しているとのこと。

何故ナイフを飲み込みたくなるのかについて、男性はCNNのインタビューで次のように応えている。「なぜナイフを飲み込むようになったのかわからない。ただ飲み込むのが楽しくて、やみつきになっただけだよ」

後日男性は、精神科医による診察を受ける予定だ。





■参照リンク
http://www.aol.com/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む