『スパイダーマン』最新作でゼンデイヤが演じるのはメリー・ジェーン(MJ)と判明!


other
映画『スパイダーマン』の新作、『スパイダーマン:ホームカミング(原題)』に出演する、ディズニーチャンネル出身の女優/歌手・ゼンデイヤの気になる役柄が判明した。

https://www.youtube.com/watch?v=oX578U3D5mE



これまで「ミシェルという役柄で、物語のキーパーソンになる」と報じられてきたゼンデイヤだが、<The Wrap>の最新リポートによると、実はメリー・ジェーン(MJ)であることが判明。"ミシェル"というのは単なるコードネームだった、とされている。

https://www.youtube.com/watch?v=4KjF5XzyKpg


MJと言えば、サム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズではキルスティン・ダンストが演じていた、主人公ピーターの長年のガールフレンド。原作コミックでは赤毛の白人女性という設定なので、ジンバブエとオランダをルーツに持つゼンデイヤは「イメージと違う!」とファンの間で論争になっているようだ。


https://www.youtube.com/watch?v=LYuq2AC9M1c


とはいえ、ピーター役に抜擢されたイギリス人のトム・ホランドも、これからが期待されるフレッシュな新人俳優。若いふたりが『スパイダーマン』シリーズに新たな魅力を加えてくれることは間違いないだろうし、ドラスティックなキャスティングが作品にどのような化学変化をもたらすのか? 期待して待ちたい。日本では、2017年8月11日に公開予定。

【参照リンク】
http://www.joblo.com/movie-news/zendayas-role-in-spider-man-homecoming-has-apparently-been-revealed-271

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む